Loading...

国産手工クラシックギターのご紹介【銀座本店 4F クラシックギター】

桜井 正毅(さくらい まさき)

桜井正毅氏のクラシックギターは、埼玉県狭山市の河野ギター製作所にて生み出されています。

先代、河野賢氏が設立した河野ギター製作所からは多くの製作家が輩出されております。桜井氏も河野氏の製作技術を学んだ製作家の一人で、河野ギター製作所を受け継ぎました。
河野氏は1967年にベルギー国際ギター製作コンクールで金賞を受賞し、桜井氏は1988年にパリ国際ギターコンクールで第一位を獲得しました。 両氏とも世界的クラシックギター製作家として知られています。

現在、河野ギターを牽引する桜井氏は、その製作過程において緻密なデータ収集分析により、科学と技術の両面を駆使した製作を行っています。 国内の多くの製作家とは異なり、桜井氏監修のもと約10名の職人が、作業工程を分業制とし効率化を図ることで年間約200本のギター製作を実現しています。

豊富な「材」、蓄積された「データ」「技術」により生み出された高水準な演奏性と魅力的な音は、入門者から国内外のプロ演奏家にいたるまで、 あらゆる場面で多くの演奏者を魅了しています。

桜井・河野 Maestro (売却済み)

詳細・オンラインショップはこちら>>>

桜井正毅 Special(Spruce・650) Discontinued Model

詳細・オンラインショップはこちら>>>

その他、桜井正毅 ラインアップはこちら>>>

横尾 俊佑(よこお しゅんすけ)

惜しくも2023年1月に他界された、日本を代表するクラシックギター製作家です。

1964年より河野ギター製作所にて製作技術を学び、1972年に自身の工房を設立。現在は息子の真人(まひと)氏によって継承されています。

シンプルな表板の力木構造から繰り出される、柔らかく、ふくよかな音色が魅力です。 氏が作品に施したカシュー塗装は、見た目の美しさと音の豊かな響きを両立、さらに温湿度変化による変質もしづらいため、扱いやすい楽器と言えます。

山野楽器銀座本店では、演奏性の良いショートスケール作品やオリジナルオーダー品など、現存する希少な横尾俊佑作品を販売しております。

GRAVE

詳細・オンラインショップはこちら>>>

POEM Spruce/Maple

詳細・オンラインショップはこちら>>>

その他、横尾俊佑 ラインアップはこちら>>>

黒澤 澄雄(くろさわ すみお)

黒澤澄雄氏は1958年より黒澤常三郎氏に製作技術を学び、後に2年ほどスペインにてアグアドなどの名工から指導を受け、現在では日本国内有数のベテラン製作家として作品を生み出し続けています。
力木構造やネックアングルなど、伝統的なスペインの製作技法を取り入れた氏の作品は、独特の甘い音色と包み込むような音の広がりを持ち、手工ギターならではの温もりを感じます。

ST(Spruce・650)

詳細・オンラインショップはこちら>>>

黒澤 哲郎(くろさわ てつお)

黒澤哲郎氏は父である澄雄氏に入門した後、スペインの製作家マリアーノ・テサーノス、テオドロ・ペレス、アントニオ・マリンらに学び、国内屈指の人気製作家として名を馳せています。

伝統的な技法で製作する作品はもちろん、ラティスブレーシングやレイズドフィンガーボードなど、革新的な技法を取り入れた作品も大変魅力的です。

Modelo Jin Oki Blanca (フラメンコ)

詳細・オンラインショップはこちら>>>

その他、黒澤澄雄・黒澤哲郎 ラインアップはこちら>>>

山野楽器 銀座本店では、他にも豊富なラインアップを展開しています。

国産手工品はこちら>>>
海外作品はこちら>>>
ショートスケール作品はこちら>>>
エントリーモデルはこちら>>>

お問い合わせ
山野楽器 銀座本店 4F クラシックギター
TEL:03-5250-1063