エレクトーン

1959年に誕生したエレクトーン。エレクトーンとはヤマハの電子オルガンの名称です。上鍵盤(ハーモニー)、下鍵盤(メロディー)、ペダル鍵盤(リズム)、エクスプレッションペダル、セカンドエクスプレッションペダルを備え、一台でオーケストラのような演奏ができる楽器です。音楽の3大要素を持ち、優れた教育効果を備えた楽器としても幅広く活用されています。また、趣味に、作曲のパートナーに、音楽大学で専攻楽器になるなど、プロフェッショナルな分野でも活躍し、音楽の世界に確固たる地位を築いています。

エレクトーンの種類 CATEGORIES

「音」と「表現力」に拘ったエレクトーンSTAGEA。ベーシックモデルからプロフェッショナルモデル、そしてカジュアルモデルと全5モデルをラインアップ。

エレクトーンステージア ELS-02X

最高のプレイを目指す人のための、フラッグシップモデル。
ありとあらゆる表現に応えられる上下61鍵+ペダル25鍵の、フルスケール鍵盤搭載のSTAGEAのフラッグシップ「プロフェッショナル」モデルです。
カスタムモデル(ELS-02C)仕様に上下、ペダルともにフルスケール鍵盤を搭載。さらにキャノンコネクターとフォーンジャックをペダル鍵盤の背面に装備することにより、スマートなステージセッティングを実現。
プロフェッショナルなプレイに応える最高のモデルです。

エレクトーンステージア ELS-02C

STAGEAの表現能力を、さらに味わい尽くしたい人に。
プレイヤーの感性をさらに引き出して、創造力を広げる機能が満載の「カスタム」モデルです。
スタンダードモデル(ELS-02)の機能に加え、上下鍵盤には世界で唯一のホリゾンタルタッチが可能なカスタム(FSV)鍵盤を搭載。イニシャルタッチ、アフタータッチに加え指先による表現は、さらに思いのままに。また、ペダル鍵盤にもアフタータッチを装備、VA音源、オルガンフルート、セカンドエクスプレッションペダルにより、プレイヤーの求める表現にどこまでも応えます。

エレクトーンステージア ELS-02

誰もが楽しめる、まさに「定番」のモデルです。
STAGEAの基本性能がこの1台に。
これがエレクトーンの"スタンダード"です。
自然なアコースティック楽器の音を再現できるスーパーアーティキュレーションボイスを含む高品質で多彩な音色、民族音楽や最新のミュージックシーンを反映したさまざまなリズム楽器と豊富なプリセットパターンを搭載、あらゆる音楽を奏でられる1台です。

エレクトーンステージア ELB-02

ベーシックから、始めよう。
音楽の楽しみが、「基本」から「無限」にひろがっていく。STAGEAのベーシックモデルです。
からだ全体であらゆる音楽を奏でられるエレクトーン。その楽しさを、ぎゅっと凝縮しました。"ベーシック"でありながら、弾きたい気持ちにすぐ応えてくれる音やリズムを満載。お子さまから大人まで音楽を始めたい人にぴったりの楽器です。

エレクトーンステージア ELC-02

大人の趣味としての演奏に最適。
コンパクトで持ち運びもできるカジュアルなエレクトーンです。
弾きたいところがあなたのステージ、エレクトーン・カジュアルで。メインユニット、ペダル、スタンド、スピーカーに分解することができる軽量・コンパクトな構造で、演奏したい場所でプレイできるモデルです。

エレクトーンについて ABOUT

グレードアップ・バイタライズとは

スタンダードモデルからカスタムモデルに、カスタムモデルからプロフェッショナルモデルに。 上達に合わせて上位モデルに「グレードアップ」できます。

ELS-01シリーズをお持ちのお客様へ
いまお使いのELS-01シリーズに新たな息吹を与える=バイタライズすることでELS-02シリーズと同等の機能を持つことが可能です。

楽器専門店 SHOP