ウインドクルー(管楽器専門店)

PRODUCT

ウインドクルーおすすめアメリカンホルン

明るく柔らかいドイツサウンドに対してダークで芯のある太いサウンドが特徴のアメリカンホルン。
ウインドクルーが自信を持っておすすめするアメリカンホルンブランドをご紹介いたします!
 

  • 【C.G.CONN(コーン)】
    アメリカで最も歴史のあるブランドがC.G.CONN(コーン)。
    C.G.CONN(コーン)の歴史は1875年、インディアナ州エルクハートにある、20フィート四方の小さな店で、アメリカ国内では初めてとなるコルネットを製作し、世に送り出したことから始まります。
    ホルンは1930年代に発表されたクルスペタイプのフルダブルホルンから始まりました。その豊かで力強い音色は現在にいたるまで脈々と受け継がれ、世界中のプレイヤーから絶賛されています。

    CONNホルンのラインアップはこちら

  • 【HOLTON(ホルトン)】
    1898年、シカゴ・マジソンストリートのビル3階に2室の楽器店を開業したのが、HOLTON(ホルトン)社の始まりです。
    有名なジョン・フィリップ・スーザ・バンドの首席トロンボーン奏者だったフランク・ホルトンは19世紀より金管楽器を製作し、その斬新なデザインは多くの奏者から愛されるようになりました。
    HOLTON(ホルトン)のホルン開発は、フィリップ・ファーカス、バリー・タックウェル、エセル・マーカーなどトッププレイヤーのアドバイスにより開発されています。

    ホルトンホルンのラインアップはこちら