仙台店 2F 管楽器フロア ホルン

PRODUCT

吹奏楽のおすすめホルン

吹奏楽におすすめのホルンをご紹介!

初めての楽器選びでも安心な選定品を豊富にラインアップ!
ご来店いただくことでお試しも可能です。ご自身のマウスピースでお試しできますので、お持ちの方はぜひご持参ください♪
皆さまのご来店お待ちしております!
 
選定品とは…
楽器は職人による手作業の工程が多いため、同じモデルでも音程感や吹奏感、楽器の鳴り方などに個性があります。選定品はプロ奏者が試奏し、優れた個体と認定された楽器です。選定品には奏者のサインが入った選定証明書が発行されています。
 
※販売価格はすべて税込価格です。

  • YAMAHA(ヤマハ)
    YHR-567D (選定品)


    初めてのホルン選びにおいて人気の高いYHR-567D。
    独自の管体レイアウトによるスムーズな吹奏感と確かな音程で演奏しやすく、反応が良く明るいサウンドが特徴です。
    東京都交響楽団奏者、鈴木優氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥445,500
    →販売価格はお問い合わせください。

  • YAMAHA(ヤマハ)
    YHR-567GDB (選定品)


    YHR-567Dと同様の管体レイアウトながら、ゴールドブラスの管体材質や金属製のロッドエンド・ベアリング方式のレバーアクションなど随所に仕様の違いが見られるモデル。
    スムーズな吹奏感や音程の良さは変わらずに豊かで柔らかなサウンド、スムーズな操作性が得られます。
    東京都交響楽団奏者、鈴木優氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥511,500
    →販売価格はお問い合わせください。

  • YAMAHA(ヤマハ)
    YHR-671D (選定品)


    上級機種であるカスタムモデルYHR-871Dの基本設計をそのまま受け継いだモデル。
    YAMAHA(ヤマハ)ならではの正確な音程とクリアで明るいサウンド。さらに音に奥行きが感じられ、表現の幅広さを持っています。この1台で買い替えをせずに長く使用したいという方におすすめです。
    東京都交響楽団奏者、鈴木優氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥660,000
    →販売価格はお問い合わせください。

  • HOLTON(ホルトン)
    H478ER (選定品)


    アメリカの老舗金管楽器メーカーHOLTON(ホルトン)。
    HOLTON(ホルトン)の人気モデル、“ファーカスモデル”と同様の設計を持ちながら、ハイコストパフォーマンスを実現したモデルです。
    ミディアムスロートのベルによる明るく粒立ちの良いサウンドが特徴。また、手の小さな方でも楽器を構えやすく、安定した奏法で演奏することができます。
    東京都交響楽団奏者、五十畑勉氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥565,400
    →販売価格はお問い合わせください。

  • Wenzel Meinl(ヴェンツェル・マインル)
    105CL (選定品)


    近年、吹奏楽において高い人気を誇るドイツのメーカーWenzel Meinl(ヴェンツェル・マインル)。
    105CLは、緩やかな管体レイアウトとミディアム・ラージベルを持ち、コントロール性に優れ、スムーズな吹奏感と明るいサウンドながらも柔らかな響きが特徴です。
    東京都交響楽団奏者、五十畑勉氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥737,000
    →販売価格はお問い合わせください。

  • Wenzel Meinl(ヴェンツェル・マインル)
    205CL (選定品)


    アメリカンスタイルの管体レイアウトとラージ・スロートベルを持った205CLは、中低音域において力強いサウンドが得られ、105CLとは対照的に幅広い表現力に対応できる吹き応えと太く豊かな響きが特徴です。
    東京佼成ウインドオーケストラ、上原宏氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥737,000
    →販売価格はお問い合わせください。

  • Hans Hoyer(ハンス・ホイヤー)
    801JMAL (選定品)


    ドイツ・フォークランド地方の由緒あるブランドHans Hoyer(ハンス・ホイヤー)。
    801JMALは、Hans Hoyer(ハンス・ホイヤー)の中でも特に人気の高い801シリーズの設計をもとに日本市場向けに一部仕様に変更を加えたモデルです。
    Hans Hoyer(ハンス・ホイヤー)ならではの甘く柔らかなサウンドが特徴。上級機種と同様、3Bリンゲージシステムを採用したレバーアクションは、動作音が少なく非常に滑らかなタッチ感を実現しています。
    東京フィルハーモニー交響楽団、古野淳氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥605,000
    →販売価格はお問い合わせください。

  • Hans Hoyer(ハンス・ホイヤー)
    801GAL (選定品)


    Hans Hoyer(ハンス・ホイヤー)の中でも特に人気の高いモデル。
    ゴールドブラスの管体はHans Hoyer(ハンス・ホイヤー)ならではの柔らかく厚みのあるサウンドをより引き立たせます。始めたばかりの方はもちろん、経験を積んだ方でも満足のできる1本です。
    東京フィルハーモニー交響楽団、古野淳氏の選定品をご用意しております。

    メーカー希望小売価格¥737,000
    →販売価格はお問い合わせください。