仙台店 2F 弦楽器フロア ヴァイオリン

PRODUCT

価格帯40~50万円 おすすめのヴァイオリンをご紹介

【Pascal Gilis 】(パスカル・ギリス)
Les ateliers de la Dyle Stradivari Model

30万円から60万円くらいのヴァイオリンの価格帯はとても多くの方に人気があります。子どもの頃から音楽教室で習っていて、初めてのフルサイズにサイズアップした方や、中学校、または高校からヴァイオリンを弾き始め、学校の備品を使い2~3年練習した後に念願の自分の楽器を手に入れたいとお考えの方。大人から習い始めて、この先お買い替えを考えず生涯を共にする1本を見つけたいとお考えの方とさまざまです。

そのため、この価格帯はすでにヴァイオリン演奏歴のあるお客さまに向けて、より品質の高いモデルがそろっています。

ヨーロッパの主要メーカーの人気モデルの中からスタッフが厳選したおすすめの楽器をぜひ、店頭でご覧ください。

【弦楽器専門店だからこそできる楽器選び】

お客さまのお好み、ご予算、ご用途にあった一本を選ぶお手伝いをさせていただきます。
楽器それぞれの個性や違いも丁寧にご説明いたしますので、見て実際に音を出してみたり、じっくりと楽器をお選びいただけます。
もちろんご来店いただく前にお電話でご相談いただいても結構です。
仙台店では特定のメーカーやブランドをおすすめするのではなく、多くのブランドやメーカーの中からお客さまに合った楽器を見つけるお手伝いを心がけています。
 
また、ご購入後のアフターサービスもお任せください。
楽器は購入しただけで終わりではありません。
ご自身の楽器を手にしてからが本当のスタートです。
「楽器に関して何もわからないんです!」という方もご安心ください。日々のお手入れや保管方法、お掃除の仕方なども丁寧にご説明いたします。不安な部分はここで解消です!
「今は何がわからないのかも分からない」という方も、後日お電話やご来店いただいた際にお気軽にご相談ください。
これからの弦楽器ライフを楽しんでいただけるよう精一杯サポートいたします。

  • 【Heinrich Gill】
    (ハインリッヒ・ギル)
    W2 Model
    製作国:Germany(ドイツ)

    メーカー希望小売価格 ¥418,000(税込)
    ※販売価格はお問い合わせください。

    デジマートにも掲載中! ご購入はこちら>>>

  • ドイツのブーベンロイトにあるハインリッヒ・ギル社。長時間自然乾燥されたヨーロピアン・スプルース材と厳選したボスニアン・メイプル材とを使用し、塗装には最高の音を作り出すイタリアンレシピのニスを使用しています。ソロ演奏にも適した太く力強い音色で、日本でもお馴染みのブランドです。

  • Heinrich Gill 裏板

  • Heinrich Gill スクロール

  • 【Ferenc Béla Váci】
    (フェレンツ・ベラ・バーツィ)
    CDM-1 Model
    製作国:Hungary(ハンガリー)

    メーカー希望小売価格 ¥418,000(税込)
    SOLD OUT

    デジマートにも掲載中! ご購入はこちら>>>

  • 数多くの芸術家を生みだしているハンガリーのブダペストに工房があるフェレンツ・ベラ・バーツィ。少数精鋭ながらも、より品質の高い作品を目指して楽器製作を行っています。熟練した職人たちにより、厳選された高品質の材料を選び出し、完全なハンドメイドで製作されています。すべてのモデルが味わい深い若干のアンティーク・フィニッシュで仕上げられているのが特徴です。ニスに蜂のエキスであるプロポリスを調合することにより、しなやかな外見と特徴ある香りを醸し出しています。こちらのCDM-1モデルは華やかな音色で弾きやすさも抜群です!

  • Ferenc Béla Váci 裏板

  • Ferenc Béla Váci スクロール

  • 【Josef Holpuch】
    (ヨセフ・ホルパック)
    Guarnerius Model
    製作国:Czech(チェコ)

    メーカー希望小売価格 ¥440,000(税込)
    ※販売価格はお問い合わせください。

  • チェコ共和国にあるAKORD KVINT(アコルド・クヴィント)社で製作されているヨセフ・ホルパック。ボヘミアの有能な職人によって、厳選されたボスニア産楓材と伝統ある手法を受け継いで作られたニスを使用し、一つ一つ丹念に作り上げられています。音質面においても、プラハ音楽院の教授陣であるドボルザーク・カルテットのメンバーによる音質テストが行われ、高い品質と音質を保っています。

  • Josef Holpuch 裏板

  • Josef Holpuch スクロール

  • 【Lothar Semmlinger】
    (ローター・ゼムリンガー)
    #23 Model
    「山野楽器仙台店オリジナル仕様」
    製作国:Germany(ドイツ)

    メーカー希望小売価格 ¥440,000(税込)
    ※販売価格はお問い合わせください。

    デジマートにも掲載中! ご購入はこちら>>>

  • ローター・ゼムリンガー氏は1953年ドイツ、ランゲンゼンデルバッハに生まれ、1975年にマイスター資格を修得し、1980年に独立。現在2人の息子と共に弦楽器制作を行っています。楽器は表板の均一性のとれた木目が美しいのもさることながら、裏板の杢も綺麗で完成度の高さを証明しています。優れた操作性と太く柔らかい音色は世界中のユーザーから支持されています。

  • Lothar Semmlinger 裏板

  • Lothar Semmlinger スクロール

  • 【Henri Delille】
    (アンリ・デリル)
    #Ⅵ Amati Model
    製作国:Belgium(ベルギー)

    メーカー希望小売価格 ¥473,000(税込)
    ※販売価格はお問い合わせください。

  • アンリデリルは、古くからヴァイオリン製作の盛んなベルギーの工房にて製作されている弦楽器メーカーです。ボスニア産のメイプル材を使用し、優秀な職人により製作された楽器はヨーロッパや日本を始め、多くの国々で支持されています。こちらの#Ⅵモデルは名器アマティのモデルを参考に製作されています。ボディサイズは35.2mmと小さめですが、温かみのある音色、広がりのある響き、そして見た目の美しさから女性に特に人気が高いモデルです。

  • Henri Delille 裏板

  • Henri Delilleスクロール

  • 【Pascal Gilis】
    (パスカル・ギリス)
    Les ateliers de la Dyle
    Stradivari Model
    製作国:Belgium(ベルギー)

    メーカー希望小売価格 ¥495,000(税込)
    ※販売価格はお問い合わせください。

    デジマートにも掲載中! ご購入はこちら>>>

  • パスカル・ギリス氏は名工たちが製作した楽器の詳細なデータをもとに、独自の製作スタイルを築き上げたベルギーを代表する製作者です。イタリアのクレモナ製作学校で弦楽器製作を学び、その後フランスのミルクールの工房にてその技術をさらに磨きあげ、現在はブリュッセルに弦楽器の販売ショップを構えています。名器のレプリカを得意としたその技術はフランス、ドイツ、スイス、アメリカ、そして日本などで高い評価を得ています。温かさの中に独特の力強さを感じる音色は弾き手を虜にします。

  • Pascal Gilis 裏板

  • Pascal Gilis スクロール

  • 【Karl Höfner】
    (カール・ヘフナー)
    #215AS Model
    製作国:Germany(ドイツ)

    メーカー希望小売価格 ¥495,000(税込)
    ※販売価格はお問い合わせください。

  • カールヘフナー社は125年以上の歴史の中でたゆまぬ研究と開発により、世界の弦楽器市場において突出した地位をを強固なものにしました。その中で同社のマイスターはイタリアの巨匠達の作品を解説し、その成果をストラディバリモデルやガルネリモデルとして蘇らせました。こちらの#215ASモデルは#115モデルと同様にストラディバリウスをモデルに製作されています。裏板の杢が大変美しく、上質な材料を使用している証です。音色もより深くなり、確実に弾き手をサポートしてくれる一本です。

  • Karl Höfner 裏板

  • Karl Höfner スクロール

  • 【Jakob Fischer】
    (ヤーコブ・フィッシャー)
    Ia Model
    製作国:Germany(ドイツ)

    メーカー希望小売価格 ¥495,000(税込)
    ※販売価格はお問い合わせください。

  • ヤーコブ・フィッシャーはドイツの名工 Gunter H. Lobe(ギュンター・H.ローベ)氏の工房で日本向けに製作されているブランドです。ドイツやイタリアなど多くの国際的な楽器製作コンクールにて数々の受賞歴を誇るローベ氏の監修のもとに製作された楽器は、価格をはるかに上回る質の高さを感じさせてくれます。柔らかい中にも芯のある音色と、4弦のバランス良さからもとても人気の高いモデルです。入門モデルからのランクアップをお考えの方、まずはこちらの一本をお試しください。

  • Jakob Fischer 裏板

  • Jakob Fischer スクロール