仙台店 SENDAI

ヤマハ Xeno Artist モデル

The “Chicago” Series (シカゴ シリーズ) 第2世代


発売以来、瞬く間に世界中のトッププレイヤーたちに愛用されるようになったヤマハB♭管シカゴモデル“YTR-9335CHS”。その絶大な人気を誇る YTR-9335CHS が生まれ変わり、第2世代のB♭管シカゴモデルとなりました。
モデル名は変わらないものの、第1世代と同じくシカゴ交響楽団のJohn Hagstrom(ジョン・ハグストロム)氏を開発協力アーティストに迎え、オーケストラや室内楽、吹奏楽で活躍するプロフェッショナル奏者が求めるシビアな環境下での演奏において、奏者のストレスをさらに軽減するべく、ほぼすべてのパーツが見直されました。
その素晴らしいサウンドの実現と現代の奏者たちの高度な要求に応える操作性を兼ねそなえたモデルとなりました。
第1世代からの圧倒的な音程の良さはもちろんのこと、奏者にとって最適な抵抗感と重量バランスをとることにより、難関なppでの音の立ち上がりを向上し、ffに到達するまでの表現力の幅がより広がりました。

YTR-9335CHS(シカゴモデル 第2世代)

B♭、イエローブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、フレンチビード、銀メッキ仕上げ、フレンチビード…ベル縁にかまぼこ型の縁輪を入れ、その形状に合わせてカーリングする高度な工法。これにより、奏者が自分の音をモニターしやすくなり、開放的なサウンドが得られます。

メーカー希望小売価格:¥453,600
※販売価格はお問い合わせください。

新設計のベル

ベルのクルーク部分の曲げをよりスクエアにし、根元に向かって今までのものよりも細くすることで、最適な抵抗感が生まれ、立体的で力強い芯のあるサウンドを実現。高音域での演奏性も向上しました。

度重なるテストをした結果、最良のバランスを得るためXeno Artist Modelの特徴でもあったサイドシームをあえて継ぎ目が下部になるボトムシームに変更。 フレンチビードは継続して採用。

リードパイプ

世界に名を馳せる金管楽器開発のスペシャリスト“Bob Malone(ボブ・マローン)氏”の設計に基づいたリードパイプ、通称マローンパイプ。従来のモデルと同じテーパーを持つ「M1B」を採用していますが、全体的な重量バランスを考え、加工法を変更し厚めになっています。

バルブセクション

バルブケーシングの肉厚を薄くし、ピストン自体も軽量化。
さらにピストンボタン、ステム(軸)、トップキャップ、ボトムキャップにいたるまで、最適なバランスをとるため、変更されています。

メインチューニングスライドに続く3番ピストンの枝管の角度を変更することにより、絶妙な抵抗感が生まれ、レスポンスが向上。

メインチューニングスライド

クルーク部分の曲げ角度を緩やかにすることや支柱の台座部分の支柱管を長くすることによって、演奏に最適な抵抗感を実現しています。

唾抜き

ウォーターキィのレバー、ウォーターキィバネの形状、ウォーターキィの台座、軸も変更され、レスポンスが向上しています。

ベル延べ座

ベルとマウスピースレシーバー、ベルとリードパイプをつなぐ延べ座の形状、材質、加工法を変更。

第3抜差

ストッパーネジを受けるストッパーリングの形状を変更。頭部分のカニ目も小さなものに変更。

右手小指掛け

吹奏感の向上を図り、リードパイプに直接ハンダ付けすることなく、スリーブ部分に接着。

マウスピースレシーバー

吹奏感に大きく影響するマウスピースレシーバー部分のいわゆるギャップを広めに調整。音色やレスポンスが向上し、最適な抵抗感が得られます。

第1抜差

第1抜差には音の芯をフォーカスするために支柱を採用しています。

特注品 YTR-9335CH (シカゴモデル 第2世代 ラッカー仕上げ)

山野楽器ならではの特注ラッカー仕上げ。ソフトな柔らかいサウンドからパワフルなサウンドまでジャンルを問いません。ぜひお試しを!

B♭、イエローブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、フレンチビード、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格:¥437,400
※受注生産品(通常納期:約4か月)

NEW! The “New York” Series (ニューヨーク シリーズ) 第2世代


シカゴモデルと人気を二分し続けてきたニューヨークモデル「YTR-9335NYS」。シカゴモデルに続き、ニューヨークモデルも第2世代へと生まれ変わりました。
第2代のニューヨークモデルはフィラデルフィア管弦楽団首席奏者デイヴィッド・ビルジャー氏の協力のもと開発され、心地良い抵抗感と力強く存在感のある音色を持つ進化したニューヨークシリーズとなりました。
先にモデルチェンジをしたシカゴモデルの新アイデアをふんだんに採り入れながらも、新たにバランスをとった設計がされています。
オーケストラのみならず、吹奏楽からビッグバンドまで幅広いジャンルで活躍するオールラウンドなB♭管です。
「世界のヤマハ」の最高機種をどうぞお試しください!

YTR-9335NYS (ニューヨークモデル 第2世代)

B♭、イエローブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、フレンチビード、ボトムシーム、銀メッキ仕上げ

メーカー希望小売価格:¥453,600
※販売価格はお問い合わせください。

新設計のベル

ベルのクルーク部分の曲げを今までのものよりも細くすることで、最適な抵抗感が生まれ、立体的で力強い芯のあるサウンドを実現。

度重なるテストをした結果、最良のバランスを得るための特徴でもあったサイドシームを、あえて継ぎ目が下部に位置するボトムシームに変更。

リードパイプ

世界に名を馳せる金管楽器開発のスペシャリスト"Bob Malone"(ボブ・マローン)氏"の設計に基づいたリードパイプ、通称マローンパイプ。
従来のモデルと同じ「MB2」ですが、より厚肉化し、マウスピースレシーバーを軽量化することでレスポンスを向上させました。

バルブセクション

バルブケーシングの肉厚を薄くし、ピストン自体も軽量化。
さらにピストンボタン、ステム(軸)、ボトムキャップにいたるまで、最適なバランスをとるために変更されています。

メインチューニングスライドに続く3番ピストンの枝管の角度を変更することにより、絶妙な抵抗が生まれます。

メインチューニングスライド

従来からのスクエアクルークはそのままに支柱の台座部分の支柱管を長くすることによって、最適な抵抗感を実現しています。

唾抜き

ウォーターキィのレバー、ウォーターキィバネの形状、ウォーターキィの台座、軸も変更され、演奏の自由度や高音域の狙いやすさ、レスポンスが向上しています。

ベル延べ座

ベルとマウスピースレシーバーをつなぐ延べ座の形状、材質、加工法を変更。

第3抜差ストッパーネジ

ストッパーネジの形状を変更。

第3抜差ストッパーリング

ストッパーネジを受けるストッパーリングの形状を変更、軽量化。

右手小指掛け

形状を変更。リードパイプに直接ハンダ付けすることなく、スリーブ部分に接着することで、さらなる吹奏感の向上を図りました。