仙台店 SENDAI

ヤマハ Xeno シリーズ

Xeno シリーズ(第4世代)


さまざまなラインアップを誇るヤマハトランペットの中でジャンル、奏者のレベルを問わず、最も人気の高い Xeno(ゼノ)シリーズ。1990年の発売以来、時代のニーズとプレイヤーの高度な要求に応えるべく、マイナーチェンジを繰り返してきました。
2013年、同じくマイナーチェンジをし、第2世代へと突入したXeno Artist Modelの要素を採り入れ、B♭管“Xenoシリーズ”も第4世代へと進化しました。
倍音の多い豊かな音色、絶妙な吹奏感と演奏に集中することのできる快適な操作性という第3世代までのXenoトランペットのDNAを継承しながら、反応の良さと存在感のある密度のある響き、遠達性と表現力の幅がさらに向上しました。
吹奏楽はもちろんのこと、オーケストラからビッグバンド・ジャズまでジャンルを問わず、楽器選びには絶対に外すことのできないシリーズです。
進化した第4世代のXenoシリーズをぜひお試しください。

Xenoシリーズ(第4世代)の特徴、第3世代との変更点


●新設計のベル

ベルの根元に向かって今までのものよりも細くすることで、最適な抵抗感が生まれ、立体的で力強い芯のあるサウンドを実現。高音域での演奏性も向上しました。
また、ベルの刻印も変わりました。

●バルブセクション

バルブケーシングとピストンを薄肉化し、反応性をよりいっそう向上させました。薄肉化による抵抗感の変化をリバランスさせるため、メインチューニングスライドから3番ピストンに入る枝管の角度を変更するなどし、より快適な吹奏感を実現しました。

●第3抜差

ストッパーネジの位置を奏者の好みのサウンドに応じて2ヶ所から選択できるようになりました。 ・外側…オープンで明るい音色が得られます。(画像左)
・下側(第3世代と同じ位置)…より芯のあるフォーカスされた音色が得られます。(画像右)

●マウスパイプ

世界の音楽シーンのニーズに応えるため、マウスパイプに使用されているイエローブラス材の材質組成を見直し、明瞭かつ温かみのあるサウンドを実現。

●第1抜差

より快適な吹奏感と密度ある音色を生み出すために、第1抜差にカニ目を追加。

●唾抜き

適度な抵抗感を与えるためにメインチューニングスライドの唾抜臼(コルクを受ける部分)を高くし、さらにウォーターキィバネの両端をカールさせることでレスポンスが向上しました。
難関なppでの音の立ち上がりを向上し、ffに到達するまでの表現力の幅がより広がりました。

YTR-8335S

こちらの“YTR-8335S”は銅の成分比率がおよそ70%のイエローブラスベルに銀メッキ仕上げというセッティング。
ホールに響く明るく豊かで柔らかいサウンドを実現し、特に吹奏楽で人気があります。

B♭、イエローブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、銀メッキ仕上げ
メーカー希望小売価格¥340,200
※販売価格はお問い合わせください。

YTR-8335

こちらの“YTR-8335”は銅の成分比率がおよそ70%のイエローブラスベルにラッカー仕上げというセッティング。
力強いイメージとくっきりとした音色が特徴です。

B♭、イエローブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、ラッカー仕上げ
メーカー希望小売価格¥324,000
※販売価格はお問い合わせください。

YTR-8335GS

こちらの“YTR-8335GS”は銅の成分比率がイエローブラスよりも多いおよそ85%のゴールドブラスベルに銀メッキ仕上げというモデル。
より温かく、ホールの隅々まで届く幅の広い豊かな音色が特徴です。吹奏楽はもちろんのこと、オーケストラにもお薦めです。

B♭、ゴールドブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、銀メッキ仕上げ
メーカー希望小売価格¥345,600
※販売価格はお問い合わせください。

YTR-8335G

こちらの“YTR-8335G”は銅の成分比率がおよそ85%のゴールドブラスベルにラッカー仕上げというモデル。吹奏楽はもちろんのこと、ジャズ・コンボなどにもお薦めです。

B♭、ゴールドブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、ラッカー仕上げ
メーカー希望小売価格¥329,400
※販売価格はお問い合わせください。

YTR-8335RS

メインチューニングスライドの差込を互い違いにした“リバース式”を採用。マウスパイプをスタンダードタイプのものに比べると長く採れるので、スムーズで快適な吹奏感と安定した音程の捉えやすさを実感していただけます。
他のモデルに比べ、重めのマウスピースレシーバーを採用するとともに第1抜差の指掛けはリング形状、第3抜差のウォーターキィをあえて無くすことで、吹奏感と音色の絶妙なバランスを実現しています。
B♭、イエローブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、銀メッキ仕上げ、リバースチューニングスライド

メーカー希望小売価格¥351,000
※販売価格はお問い合わせください。

マウスピースレシーバーのデザインを再考し、より明るく、温かみのある存在感ある音色を響かせます。

全体のバランスを採るために1番抜差はリング形状を採用。

メインチューニングスライドの差込を互い違いにした“リバース式”を採用。3番抜差のウォーターキィは無い設計です。

特注品 YTR-8335R 通常納期(4か月〜5か月)

こちらの“YTR-8335R”はイエローブラスベル、リバース式チューニングスライド、クリアラッカー仕上げという通常のラインナップにはない特注品です。
リバースチューニングスライドのもたらす心地よい吹奏感、イエローブラスベルならでは明るく豊かななサウンド、ラッカー仕上げによるレスポンスの良さと奏者の要求に応える柔軟性を実現。
MLボアでイエローブラスベルのリバースチューニングスライド、ラッカー仕上げというセッティングは他にもあまり見られません。
B♭、イエローブラス1枚取りベル(123mm)、MLボア、ラッカー仕上げ、リバースチューニングスライド

メーカー希望小売価格¥334,800
※販売価格はお問い合わせください。
※受注生産品(通常納期約4か月です)

Xeno 神代修氏監修モデル “YTR-8335WS”


神代修氏がウィーンへ留学していたころに慣れ親しんだサウンドを再現しようと第4世代Xenoシリーズをベースに監修・開発した“YTR-8335WS”。 太めのウィーンタイプのベルを採用し、ロータリートランペットの響きにも通ずる華やかでふくよかな響きを実現しています。
ベルだけはなく、ピストンまわりなど細部のパーツを通常のXenoシリーズと変更することにより、究極のバランスを実現し、あたたかな響きと抜群の吹奏感、操作性を両立しています。楽に吹けて高級感のあるサウンドを生み出します。
吹奏楽部の中高生はもちろんのこと、音大生やプロプレイヤーも満足させるモデルです。ぜひお試しください。

YTR-8335WS

B♭、1枚取りイエローブラスベル(123mm)、MLボア、銀メッキ仕上げ

メーカー希望小売価格¥361,800
※販売価格はお問い合わせください。

柔らかな響きを実現するために、首の部分が太い「YTベル」を採用。1枚取りでベル縁の巻き方は通常の丸型、カギ継ぎ工法、ボトムシームを採用。

ピストン周りのパーツは通常のXenoシリーズとは大幅に変更されています。
ピストンボタン:真鍮製
ピストンキャップフェルト:Xeno Artist Modelに使用されているシンセティック(合成素材)パッド
ピストン軸:Xeno Artist Model形状
ピストンバネ:ステンレス製
ボトムキャップ:Xeno Artist Model形状

快適な吹奏感を実現するため、1番抜差には支柱が追加され、3番抜差のストッパーネジはXeno Artist Model“YTR-9335NYS”に採用されているものに類似したネジ頭がくり抜き加工されたタイプが採用されています。

特注品 YTR-8335W 通常納期(4か月〜5か月)

YTR-8335WSのクリアラッカー仕上げの特注品です。
クリアラッカー仕上げにすることにより、音色のバリエーションを増やすことに成功しました。
クラシックの現場でも反応が良く、色々なサウンドを作ることができ、ジャズコンボの現場では暖かいダークサウンドを簡単に作ることができます。 さらにセクションでは美しいハーモニーを奏でることができます。
あらゆるシチュエーションでアマチュア、プロプレイヤー問わず、満足できるモデルに仕上がっています。ヤマハの中では他にはない、太ベルのラッカー仕上げのモデルです。

B♭、1枚取りイエローブラスベル(123mm)、MLボア、ラッカー仕上げ
メーカー希望小売価格¥345,600
※販売価格はお問い合わせください。

開発アドバイザー:神代 修(くましろ おさむ)氏

1987年第4回日本管打楽器コンクール第1位。1990年東京フィルハーモニー交響楽団入団(96年まで副首席奏者)、東京藝術大学卒業。1992年プラハの春国際コンクール特別賞受賞。1995年 安田生命クオリティオブライフ文化財団奨学生として、ウィーン国立音楽大学に留学(〜1997年)。
現在、大阪教育大学准教授、洗足学園音楽大学客員教授、大阪音楽大学非常勤講師。なぎさブラスゾリステン、T-BROS.、ラ・トロンバの会、七吹神喇叭倶楽部主宰、関西トランペット協会理事。
神代氏からのコメント
私が理想とするサウンドは、ウィーン伝統の柔らかくて暖かく、繊細かつ優雅な響きを持っています。8335WSではそれらを余さず再現できた上、心地好い吹奏感と抜群の反応の良さを実感できます。また充実した高音域や幅広いダイナミックス・レンジも魅力的で、私にとってまさに究極のトランペットと言えるでしょう。