仙台店 SENDAI

バストロンボーン

ヤマハ

ヤマハ YBL-830

YBL-813UGの後継機種として新しくなったヤマハ"Xeno"モデルのバストロンボーン。音響焼鈍加工されたXeno材によるカギ継ぎ1枚取りヘビータイプのイエローブラスベルを採用し、反応の良さと重厚な響きを兼ね備えたモデルに仕上がっています。
オープンラップ仕様で、素早いパッセージと切り替え時の抵抗感バランスを高いレベルで両立させています。YBL-830ではロータリーの回転方向、抜差し管ピッチ、支柱位置などを再検証し、特にバストロンボーンで重要とされるF管/D管の音抜けと全音域にわたるバランスのとれた発音を実現しました。また、新タイプXenoスライドの採用、レバー指板の追加など徹底したリニューアルが行なわれています。 お手ごろな価格も魅力。学生から上級者までお薦めの1本です。

B♭/F/D/G♭、ボア(14.30 mm)、インライン・ダブル・ロータリーバルブ、イエローブラス1枚取りベル(9- 1/2")、イエローブラススライド、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥566,500
※販売価格はお問い合わせください。

ヤマハ YBL-830G (特注品/ゴールドブラス仕様)

以前から要望の多かったYBL-830のゴールドブラスベル仕様の特注品。
現在ヤマハのインラインのバストロンボーンは通常ラインナップではイエローブラスベルのみですが、オーケストラや吹奏楽ではゴールドブラスベル特有の重厚な響きも人気です。 ヤマハならではのコントロールのしやすさとシンフォニックな響きを両立した特注品。 プロ・プレイヤーの要求にも充分応えることのできるモデルでありながら、お手ごろな価格も魅力です。

B♭/F/D/G♭、ボア(14.30 mm)、インライン・ダブル・ロータリーバルブ、ゴールドブラス1枚取りベル(9- 1/2")、イエローブラススライド、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥588,500
※販売価格はお問い合わせください。

ヤマハ YBL-822G (ダグラス・ヨー モデル)

ボストン交響楽団のダグラス・ヨー氏が監修したヤマハのバストロンボーンです。 以前に販売されていたYBL-622をベースに素材・形状などを再設計し、細かいパーツに至るまで考えつくされ "Xeno"シリーズとして生まれ変わりました。ロータリーキャップは軽量化され、D管セクションの管を長めにとり、操作性と響きが格段に向上しています。 また、付属で付いているF管用のパイプを装着することでシングルロータリーの仕様にも変更可能となっており、奏者のニーズに合わせた使い方が可能です。

B♭/F/D、ボア(14.30mm)、オフセット・ダブル・ロータリーバルブ、ゴールドブラス1枚取りベル(9-1/2")、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥643,500
※販売価格はお問い合わせください。

軽量化されたロータリーキャップ

シングルローター時

オフセットダブルローター時

ヤマハ YBL-822 (特注品/イエローブラス仕様)

以前から多数お問い合わせをいただいておりましたダグラス・ヨーモデルYBL-822Gのイエローブラスベル仕様。 今まではダグラス・ヨー氏のシグネチャーモデルにつき、特注品の製作はされておりませんでした。 しかし、Jazz Trombone Quartet"VOLTZ"や数々のビッグバンドなどで活躍する朝里勝久氏がどうにかこのモデルを使用したいとメーカー側に直談判。メーカー側もダグラス・ヨー氏に製作許可を取るなどし、ようやく実現しました。
メインチューニングスライドの材質はゴールドブラス、ベルはイエローブラス。 オフセット仕様、イエローブラスベルならではの反応の良さとゴールドブラスのチューニングスライドのもたらす深みのあるサウンド。 オーケストラ、吹奏楽からビッグバンドまでジャンルを問わず活躍できる1本です。

B♭/F/D、ボア(14.30mm)、オフセット・ダブル・ロータリーバルブ、イエローブラス1枚取りベル(9-1/2")、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥643,500
※販売価格はお問い合わせください。

朝里勝久氏プロフィール

2001年、武蔵野音楽大学卒業。「J-Line Jazz Orchestra」「朝里勝久カルテット」においてリーダーをつとめるほか、「The S.T.E.P.」「Jazz Trombone Quartet VOLTZ」「JUGGERNAUT Big Band」「三塚知貴ビッグバンド」などのグループに参加。ライブ、スタジオレコーディング、アーティストサポートなどで活動中。

GETZEN(ゲッツェン)

今やダブルアキシャルフロー(セイヤー)バルブ搭載のバストロンボーンの代表機種となったGetzen3062AFシリーズ。バストロンボーンではあまり見られないデュアルボアスライドを採用することにより、アキシャルフロー(セイヤー)バルブの性能がより引き出され、低音での鳴りが素晴らしいものとなっています。深く、反応の良いサウンドは大編成のオーケストラやビッグバンドなど、あらゆる音楽シーンで愛されています。

ゲッツェン 3062AFR

レッドブラスベルならではの豊かで深みのあるサウンド!

B♭/F/G♭/D、ボア(.562"/.578"デュアルボア)、レッドブラスベル(9-1/2")、ラッカー仕上げ、3タイプマウスパイプ付き

メーカー希望小売価格 ¥946,000
※販売価格はお問い合わせください。

ゲッツェン 3062AFY

イエローベルならではの重厚かつ、はっきりとした重低音!

B♭/F/G♭/D、ボア(.562"/.578"デュアルボア)、イエローブラスベル(9-1/2")、ラッカー仕上げ、3タイプマウスパイプ付き

メーカー希望小売価格 ¥946,000
※販売価格はお問い合わせください。

ゲッツェン 1052FDR

アキシャルフロー・バルブ(セイヤーバルブ)が有名なゲッツェンですが、このモデルは通常のロータリーを搭載したインラインダブルロータリーのバストロンボーンです。ゲッツェン本来の持つ明るい音色と、通常ロータリーの適度な抵抗感で、非常に吹きやすい楽器に仕上がっています。低音はもちろん、高音域までバランスの取れたバストロンボーン。ジャンルを問わず使用できるお薦め品です!

B♭/F/G♭/D、ボア(.562")、レッドブラスベル(9-1/2")、ラッカー仕上げ、3タイプマウスパイプ付き

メーカー希望小売価格 ¥649,000
※販売価格はお問い合わせください。

ゲッツェン 1062FDY/R

ゲッツェンはダブルセイヤーのバストロンボーンが有名ですが、このオフセットのバストロンボーンも隠れた人気商品となっています。バストロンボーンのデイヴ・テイラー氏を知らない人はいないでしょう。数々のオーケストラやバンドで活躍している同氏のために作られたバストロンボーンがこのモデルで、その響きはあらゆるジャンルで通用することを物語っています。柔らかく広がりのあるイエローブラスベルと、芯のはっきりしたゴールドブラスベルをお選びください。

B♭/F/D、ボア(.562")、イエローブラスベル/レッドブラスベル(9-1/2")、ラッカー仕上げ、3タイプマウスパイプ付き

メーカー希望小売価格 ¥649,000
※販売価格はお問い合わせください。
※画像は1062FDY(イエローブラスベル)

XO(エックス・オー)

数多くのプロプレイヤーの意見を取り入れ完成したXOバストロンボーン。ベル形状、支柱の取り付け位置や形、使用する材質などあらゆる角度から研究開発し、現代の奏者に合った理想のバストロンボーンを目指しました。
アキシャルフローバルブ搭載による開放的なサウンドでありながらも反応が良く優れたコントロール性が得られます。
マウスパイプもスターリングシルバー製を含む3タイプが付属。お好みの吹奏感とサウンドを選べます。

XO 1240L-T

B♭/F/G♭/D、イエローブラスベル(9-1/2")、ゴールドブラスメインチューニング管、 XOオリジナルダブルアキシャルフロー(セイヤー)バルブ、3タイプマウスパイプ付き、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥627,000
※販売価格はお問い合わせください。

XO 1240RL-T

B♭/F/G♭/D、ゴールドブラスベル(9-1/2")、ゴールドブラスメインチューニング管、 XOオリジナルダブルアキシャルフロー(セイヤー)バルブ、3タイプマウスパイプ付き、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥649,000
※販売価格はお問い合わせください。

Bach(バック)

バストロンボーンの購入時には必ずと言って良いほど、選択肢の1つにあげられるバックのバストロンボーン。このオープンラップ仕様のモデルはバック特有の重厚なサウンドをそのままに、抜けの良さも実現しています。バストロンボーン購入をお考えの方はぜひ一度お試しください。

バック 50B3O-GL

B♭/F/G♭/D、イエローブラスベル(9-1/2")、ボア(14.28mm)、オープンラップ、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥726,000
※販売価格はお問い合わせください。

バック 50B3O-GB

B♭/F/G♭/D、ゴールドブラスベル(9-1/2")、ボア(14.28mm)、オープンラップ、ラッカー仕上げ

メーカー希望小売価格 ¥750,200
※販売価格はお問い合わせください。

C.G.CONN(コーン)

C.G.CONN(コーン) 62HR

ウィーンフィルのハンス・シュトレッカー氏や、スタジオプレイヤーのビル・ライケンバック氏が使用し、クラシック、ジャズともにそのサウンドが認められているバストロンボーンです。やや小ぶりのベルは音のまとまりや反応が良く、一方で太めのボアサイズを持つF管は、低音域の太い響きを獲得しています。

B♭/F/D、スライドボア:14.27mm、ロータリーセクションボア:14.73mm、ローズブラスベル(9-1/2")

メーカー希望小売価格 ¥649,000
※販売価格はお問い合わせください。