仙台店 SENDAI

ホルン(KUHN)

KUHN


現在、世界的に注目を浴びているマイスターの1人。その仕上りの丁寧さと美しさ、プレーヤー1人1人に合った楽器づくり、研究開発の熱心さと将来的にはホルンの全種ラインナップを目指しており、2004年はフルトリプルホルンを製品化。これまで当社の要望によりオリジナルライスマンモデル(フルダブル)、モデルエデラン、C上昇管付B♭シングル、セミダブルなどを製品化している。
 近年ヨーロッパはもとより、アメリカでも好評を得てきており、今後が楽しみなマイスターである。

<特色>
 主力モデルであるW293ライスマンモデルはボアサイズ12.0mm、ベルスロート(M、L)とマウスパイプの組合せ、材質、オプションであるベルクランツ(ハーフ、フル)などにより、吹奏感、音色の個性を変えられ、奏者の好みに合わせられる特色があります。全モデルに共通点として、センターピッチがはっきりしており、きちんとした音程で音があてやすい傾向があげられます。


W293MAL モデルライスマン

キューンフルダブルの主力モデル。自然な吹奏感とクリアで透明感のあるサウンドが特色。

F/B♭フルダブル、ボア:12.0mm、1枚取りMLベル、ルブリケーションチャネル・ロータリーシステム、イエローブラス、ベルカット、ラッカー仕上、キューンオリジナルMB5セミハードケース付

メーカー希望小売価格:¥1,562,000
※販売価格はお問い合わせください。

☆1枚取りLベル仕様もございます。

W293GAL モデルライスマン

キューンフルダブルの主力モデル。ゴールドブラスならではの程よい抵抗感、甘くクリアで透明感のあるサウンドが特色。

F/B♭フルダブル、ボア:12.0mm、1枚取りMLベル、ルブリケーションチャネル・ロータリーシステム、ゴールドブラス、ベルカット、ラッカー仕上、キューンオリジナルMB5セミハードケース付

メーカー希望小売価格:¥1,672,000
※販売価格はお問い合わせください。

☆1枚取りLベル仕様もございます。