銀座本店 5F 管楽器フロア リコーダー

PRODUCT

はじめてのリコーダー

リコーダーを始めてみませんか?

学校教材として、誰もが一度は吹いたことのあるリコーダー。誰もが音を出すことができ、樹脂製では数千円から入手できるという気軽さもあり、大人になってから再びリコーダーを始める方が増えています。
「何か楽器を始めてみたいけれど、どんなものがいいかな?」とお考えの方は、まずはリコーダーから始めてみてはいかがででしょうか。
この記事では、リコーダーを始めるにあたって押さえておきたいポイントと、おすすめアイテムのご案内をいたします。

ご紹介しているアイテムは、店頭のほか楽器検索サイト『デジマート』でもご購入いただけます。
こちらから

その他のリコーダー記事はこちらから↓↓↓
■リコーダー最初にそろえておきたいアイテム
■木製リコーダー選定品
■おすすめテナーリコーダー 
■おすすめバスリコーダー 
■便利!快適!!リコーダーアクセサリー
■木製リコーダーのお手入れ講座〜基本編〜

 

  • 始めるならアルトリコーダーがおすすめ

    リコーダーには音域によってさまざまな種類がありますが、楽器を始めるならまずはアルトリコーダー(中学校で習った楽器)を選ぶといいでしょう。音域のバランスが良く、楽器のラインアップも曲のレパートリーも豊富。教則本もアルトを想定して書かれていることが多いです。

    「手が小さい」「指が細い」「手が開きにくい」という方はアルトでは指穴が塞ぎにくいかもしれません。その場合には、アルトよりも少し小さく、音域が高いソプラノリコーダー(小学校で習った楽器)を使いましょう。体に負担のない楽器を選ぶことが、リコーダーを継続するポイントです。最近ではソプラノ用の教則本も発売されています。

  • ソプラノリコーダーには2種類の指使いがあります

    ソプラノリコーダーにはジャーマン式、バロック式と2種類の指使いがあります。ソプラノ以外の楽器は一部の例外をのぞきバロック式運指です。また、ソプラノであっても、木製リコーダーでは大半のモデルがバロック式です。
    これからリコーダーを始めようとしている方には、ソプラノ、アルト、テナー、バスと幅広く応用できるバロック式運指をおすすめします。

  • 樹脂製と木製の違い

    樹脂製は、学校教材として採用されているだけあって、丈夫で壊れにくく、水洗いできるなど取り扱いも簡単でしょう。万人向けにデザインされていて、どのブランド/モデルを選ばれても極端なバラつきはなく、品質が安定していると言えます。お手頃価格も魅力です。

    木製は、唄口の形状や指穴の位置などの設計が各モデルで異なり、また材質によって手触りや音色が違います。木ですから1本1本個性があり、自分の好みにあった楽器を選ぶ楽しみがあるのが木製の魅力です。初めての1本をお探しの方には、プロ奏者が選んだ選定品のご用意もあります。

    ■木製リコーダー選定品について
    ■「デジマート」で選定品をチェック!

  • おすすめ樹脂製リコーダー

    YAMAHA
    YRS-312BIII(ソプラノ/バロック式) メーカー希望小売価格¥2,640(税込)
    YRA-312BIII(アルト/バロック式) メーカー希望小売価格¥3,850(税込)

    学校教材として目にすることの多いこげ茶色のリコーダーに、味わい深いローズウッド調のコーティングを施したモデル。木製リコーダーに近い、やや抵抗感のある吹き心地。音色にも重厚感があります。
    ケース、リコーダークリーム、掃除棒、指かけ、運指表付き。

    ■YRS-312BIIIを「デジマート」でチェック!
    ■YRA-312BIIIを「デジマート」でチェック!

  • おすすめ木製リコーダー

    Mollenhauer
    5107(ソプラノ/ペアー材製) メーカー希望小売価格¥33,000(税込)
    5206(アルト/ペアー材製) メーカー希望小売価格¥57,200(税込)

    ドイツのブランドMollenhauer(モーレンハウエル)のリコーダー。甘く澄んだ音色のペアー(洋梨)材製です。全音域にわたって反応が良く、安定した響きが得られます。はじめての木製リコーダーにおすすめ。
    ケース、コルクグリス、掃除棒、運指表付き。

    ■5107を「デジマート」でチェック!
    ■5206を「デジマート」でチェック!

  • おすすめアイテム・1

    KOTORI楽器 
    dim.dim.プレミアムモデル
    時間や場所を選ばず練習したい方におすすめ!KOTORI楽器のdim.dim.はリコーダーの消音器。プレミアムモデルなら楽器に当たる部分が柔らかい樹脂製なので、木製リコーダーにも安心です。店頭にて試奏もOK!消音効果や吹き心地を体感してください!

    楽器専門検索サイト「デジマート」でチェック!

  • おすすめアイテム・2

    Mollenhauer 
    ソプラノ/アルト2本入りケース メーカー希望小売価格¥4,620(税込)

    リコーダーを始めるなら、まずそろえておきたいのがソプラノとアルト。この2種類のリコーダーをまとめて入れられるソフトケースです。掃除棒、グリスの収納スペース付き。

    楽器専門検索サイト「デジマート」でチェック!

  • おすすめ教則本・1
    見て聴いて必ず吹ける ソプラノ・リコーダー入門
    野呂芳文 著/ドレミ楽譜出版社

    レッスンCD付き!収録曲も多く、楽しく練習が続けられます。

    楽器専門検索サイト「デジマート」でチェック!

  • おすすめ教則本・2
    アルトリコーダー 初歩の初歩入門
    吉澤実 編/ドレミ楽譜出版社

    トリルを含む運指図、またスケール練習などの日々必要な練習課題も掲載され、し始めたばかりの方から中上級者の方まで、幅広く対応できる教則本です。

    楽器専門検索サイト「デジマート」でチェック!

■最新情報はtwitterをチェック!→こちらから

■愛好家のためのメールマガジン”オカ♪リコなび”→こちらから