銀座本店 5F 管楽器フロア オカリナ

PRODUCT

新ブランド『Kimi no Ocarina』誕生

オカリナ奏者 君塚仁子さんが手掛ける新ブランド『Kimi no Ocarina(キミノオカリナ)』が2021年7月21日誕生。

奏者、指導者として、オカリナの構造や特性などについてより理解を深めたいと、ひぐらしオカリナ研究所の鈴木のぼる氏のもとに足を運ぶ中、オカリナ作りの魅力に魅せられ鍛練すること約1年。自身のこだわりを形にするまでに至りました。

全音域において優しい息で鳴らせるように設計されていますが、響きが豊かで素朴な風合いのある音色が味わい深いモデルです。

左手小指辺りに膨らみを持たせているのは、自然なフォームで指を置けるよう指穴を設計するためのポイント。
楽器を自体もコンパクトで、自然に無理なく扱えることにこだわっています。

また、表面仕上げにおいても、素材選びから配合バランス、塗り重ねる回数にまでこだわり、理想の音色と色味を表現。音色の美しさはもちろん、見た目の美しさも魅力的です。

経験者の方はもちろん、はじめての方もぜひお試しください。
 

  • 【Saurus漆】

    全体に漆仕上げが施されており、まろやかでまとまりのある音色です。
    漆に練り込まれたラメが角度により色を変え、見た目の美しさも魅力!

    ◆アルトC管
    ◆付属品:ケース、オリジナルチャーム、クロス、選定書
    ◆販売価格¥28,930(税込)

  • 【Saurus墨】

    素直な吹奏感が心地良く、より素朴で味わいのある音色をお楽しみいただけます。
    ※吹き口のみ漆仕上げ

    ◆アルトC管
    ◆付属品:ケース、オリジナルチャーム、クロス、選定書
    ◆販売価格¥23,430(税込)

  • 選定証明書付き

    シリアルナンバー入りの選定証明書が付きます。
    君塚仁子さんが自信を持っておすすめする1本。安心してお求めいただけます。

  • 君塚仁子(きみづかのりこ・オカリナ/フルート奏者)

    東京都出身。聖徳大学短期大学部音楽科卒業。
    フルートの演奏活動をする一方で、オカリナの演奏活動を始める。2002年韓国済州島にてHALLAウインドオーケストラとオカリナで共演。2015年君塚トリオ結成・同年1st アルバム「PEONY」をリリース。2017年オカリナと2台のアイリッシュハープユニット『ゴシキヒワ』1stアルバムをリリース。2018年〜山野楽器オカリナフェア・森の国オカリナフェスティバル・南大阪オカリナフェスタ・韓国ホンソンオカリナフェスティバルにゲスト出演。銀座十字屋にて、フルートとオカリナの講師を務める。 インターネット・クラシック専門Radio OTTAVAプレゼンター。2017年11月のNHK Eテレ「おかあさんといっしょ」月の歌「オカリナのリーナ」を作曲。2021年NHKあさイチ「わがままホビー」に出演するなど、マルチ・アーティストとして活躍中。(原文のまま)

※在庫状況はお問い合わせください。