銀座本店 5F 管楽器フロア オーボエ

TOPICS

オーボエ リードメイキングアイテム

オーボエ奏者が最も気を使う「リード」は、演奏を大きく左右する大事なアイテム!プロのオーボエ奏者はたいてい自分でリードを作っていますし、アマチュア奏者でも自作されている方は多いですよね。市販の完成リードもありますが、そのリードが必ずしも自分好みの厚さや形であるとは限りません。「自分の音を出したい!」という気持ちが出てきたら、リード作りにチャレンジするタイミングかもしれません。
■自作リードのメリット
・リード1本にかかるコストが削減できる
・自分好みの厚さや形で作ることができる
・自分だけの音色になる
■完成リードのメリット
・購入後すぐに吹くことができる
・完成されたリードなので安定している
・リード作りに費やす時間を練習に充てることができる
自作リードにも完成リードにもそれぞれメリット、デメリットがあるので、ご自身の時間や環境を考えながらリードと付き合っていきましょう。「リードを一から作る自信はまだない」という方は、完成リードの調整からはじめてみてはいかがでしょうか?
 
「メイキングアイテムは、たくさん種類があって何を用意したら良いかよくわからない」という声にお応えして、5F管楽器フロアでお取り扱いしているリードメイキングアイテムをご紹介します!ぜひご覧ください!
 

  • 【必須アイテム(工具編)・1】
    リードナイフ
    リードメイキングの必須アイテム。リード製作の全般で使用します。ナイフの切れ味がリードの出来を左右するので、こまめに研ぐ必要があります。粗削り用、仕上げ用など複数本を使い分ける人が多いです。

    「アンドウリードナイフ 右手用」
    切れ味もよく、扱いやすいナイフです。
    販売価格¥18,040(税込)

  • 【必須アイテム(工具編)・2】
    プラーク
    リードを削る際に、ケーンの間に挟んで使用する下敷きです。黒檀や金属、プラスチックなど、さまざまな素材のものがあります。プラークは消耗品なので、表面が削れてきたら、新しいものを使用しましょう。

    「リーガーP」※写真左
    樹脂製、定番の商品です。
    販売価格¥638(税込)

    「リゴティP」※写真右
    樹脂製、イングリッシュホルンと兼用でお使いいただけます。
    販売価格¥462(税込)

    「ヴィクトリア」※写真中
    樹脂製、少し厚みのある商品です。
    販売価格¥627(税込)

  • 【必須アイテム(工具編)・3】
    リードカッター
    リードの先端をカットするカッターです。爪切型、押切型などがあります。

    「JDR OBリードカッター(爪切型)」
    販売価格¥1,320(税込)

  • 【必須アイテム(工具編)・4】
    マンドレル
    チューブの整形や糸を巻く際に使用します。

    「ギュルツィオ オーボエ マンドレル(フレンチスタイル)」
    販売価格¥5,280(税込)

  • 【必須アイテム(材料編)・1】
    舟型ケーン
    【リード材料の種類】
    ・丸材:加工前の筒状の材。
    ・カマボコ型ケーン:丸材を三等分にカットした材。
    ・舟型ケーン:カマボコ型をさらに薄く削った材。
    丸材から加工してリードを作るには多くの工具が必要なので、初めての方には舟型ケーンをおすすめしています。
    【選び方のポイント】
    ・幅:先端が細いものはピッチが高くなります。太くなるほどピッチは低く、全体的に息の入りが楽なリードになります。根元が細いものはクリアな音になり、太いものは柔らかい音になります。
    ・重さ:重量が軽ければ鳴りやすく扱いやすいですが、軽すぎるものを使うと、状態が変わりやすいリードになります。重いものほど抵抗感のあるリードになります。

     「グロタン」
    ・BS:標準の幅でやや柔らかめの材。
    ・BM:標準の幅でやや吹きごたえのある材。
    販売価格¥539(税込)
    ※価格は1枚の値段です。

    「ピゾニー」
    標準の幅でグロタンより硬めの材。
    販売価格¥660(税込)
    ※価格は1枚の値段です。

  • 【必須アイテム(材料編)・2】
    チューブ
    【チューブの形状】吹き心地と音色の傾向の好みで選びます。
    ・フレンチタイプ:内径は円錐形。息が入りやすくやや明るめの音色。
    ・ジャーマンタイプ:内径は円筒形。暗めで丸みのある音色。
    材質は、ブラス製のものが一般的ですが、ニッケルシルバー(洋白)のものや金メッキのものもあります。チューブはコルクが欠けてしまったり、先端が大きく変形していなければ、使い回しができます。

    「ギュルツィオ」
    ・D11 46:ジャーマンタイプの定番。まとまった音色。
    ・D12 46:ジャーマンタイプ。D11よりも内径が大きいモデル。
    ・G1 46:フレンチタイプ。やや明るい響き。
    販売価格¥660(税込)
    ※すべてブラス製
    ※価格は1本の値段です。

    「グロタン」
    フレンチタイプの代表格。太めの内径で、明るめの音色。
    ・45S:華やかな音色。
    販売価格¥660(税込)
    ・46B:息をしっかりと入れることができる。
    販売価格¥880(税込)
    ・47B:経験を問わず人気がある。
    販売価格¥880(税込)
    ※45Sのみニッケルシルバー製、その他はブラス製
    ※価格は1本の値段です。


    「キアルジ」
    ・46 2:フレンチタイプ。明るく軽やかな吹き心地。
    ・46 5:フレンチタイプ。46 2よりも内径が大きいモデル。
    販売価格¥726(税込)
    ※すべてブラス製
    ※価格は1本の値段です。

    「リゴティ 46B」
    フレンチタイプ。表情がつけやすく、明るめの音色。
    販売価格¥737(税込)
    ※ブラス製
    ※価格は1本の値段です。

    「ロレー 46B」
    フレンチタイプ。心地よい吹き心地。
    販売価格¥682(税込)
    ※ブラス製
    ※価格は1本の値段です。

  • 【必須アイテム(材料編)・3】

    ケーンをチューブに固定するために使用します。さまざまな材質があります。一般的によく使用されている化学繊維の糸は、よく伸び扱いやすいです。

    「OB・EH用リード糸 」
    ナイロン製のリード糸です。
    販売価格¥1,430(税込)

  • 【必須アイテム(材料編)・4】
    ワイヤー
    先端の開きの調整に使用します。太さは0.3mm、0.35mm、0.4mmなどがあります。

    「JDR ワイヤー0.3mm」
    販売価格¥330(税込)

  • 【あると便利なアイテム】
    フィッシュスキン
    ケーンの隙間からの息漏れ防止やリードの振動を抑えたりするために使用します。動物の腸から作った、柔軟性のあるオブラート状です。伸びる方向と破れやすい方向があるので注意しましょう。

    「フィッシュスキン ピゾニー」
    販売価格¥1,353(税込)

  • 【こんなアイテムも使用します・1】
    ラジオペンチ
    ワイヤーを巻くときや切るときに使用します。コンパクトなサイズが使用しやすいです
    ※こちらはお取り扱いしておりません。ご家庭にあるもので問題なくご使用いただけます。100円ショップやホームセンターなどでも購入できます。

  • 【こんなアイテムも使用します・2】
    定規
    リードのサイズを測るときに使用します。
    ※こちらはお取り扱いしておりません。ご家庭にあるもので問題なくご使用いただけます。

  • 【こんなアイテムも使用します・3】
    トップコートや瞬間接着剤
    トップコートは糸のほつれや息漏れを防止するために使用します。瞬間接着剤は糸の結び目に塗ってほつれを防止するために使用します。接着剤は厚く塗ると音にも影響することがあるので注意しましょう。
    ※こちらはお取り扱いしておりません。ご家庭にあるもので問題なくご使用いただけます。100円ショップなどでも購入できます。

~本文②~
【お問い合わせ】
銀座本店5F 管楽器フロア 
TEL:03-5250-1062
 
■山野楽器 本店5F管楽器フロアTwitter:こちらから
■山野楽器 銀座本店facebook:こちらから
■山野楽器 銀座本店5F ホームページ:こちらから