銀座本店

TOPICS

スタッフイチオシ!届きたてのホヤホヤ盤

新譜作品から、スタッフが聴いて厳選したイチオシのアルバムをご紹介いたします。(商品の詳細は売り場までお問い合わせください。)

 

 

  • アート・ブレイキー『ジャスト・クーリン』UCCQ-1123
    1959年に録音されつつも未発表だった、ブルーノートのスタジオレコーディング。特にティモンズがノリノリです。聴けば聴くほど個性的なドラムもいい。全ハードバップファン必聴です!(神尾)

  • アンディ・ブラウン『アローン・タイム』MZCS-1418
    シカゴで活躍するギタリスト、アンディ・ブラウン。ギター1本で奏でられる繊細で優しい旋律と、その空間にゆったりと広がる、あたたかなサウンドが本当に心地いい。いつでも優しく寄り添ってくれる、くつろぎの作品です。(石井)

  • 中山瞳『JOY』TRENO-40
    関西を中心に活動するピアニスト、約3年振りの新譜です。不変のメンバーで録音していて王道のモダンジャズを追求しています。スタンダードもいいですが、自作曲もトリオの味を生かしていて、素晴らしい。ロングセラーになりそうです。(神尾)

  • RINA 『RINA』YCCS-10089
    ニューヨークを拠点に活躍する日本人ピアニストのRINAさん。彼女の恩師でもある、小曽根真さんが彼女の実力と才能に惚れプロデュースしたデビュー作品。繊細で優しく、時に力強い楽曲の数々‥全9曲すべて、彼女のオリジナル曲が収録されています。独自の世界観に素晴らしいセンスを感じます。大注目のアーティストです。(石井)