銀座本店

TOPICS

スタッフイチオシ!届きたてのホヤホヤ盤

新譜作品から、スタッフが聴いて厳選したイチオシのアルバムをご紹介いたします。(商品の詳細は売り場までお問い合わせください。)

 

 

  • キャンディス・スプリングス『私をつくる歌~ザ・ウィメン・フー・レイズド・ミー 』UCCQ-1118
    実力派シンガー・ソングライター/ピアニスト、キャンディス・スプリングス。彼女が「今の自分をつくりあげた」と語る、さまざまな女性ヴォーカルの曲をカヴァーした話題作。「ニアネス・オヴ・ユー」「ラッシュ・ライフ」などのジャズスタンダードから「やさしく歌って」「アイ・キャント・メイク・ユー・ラヴ・ミー」 などの洋楽ナンバーも収録。力強くも優しい歌声が心に響きます。ノラ・ジョーンズ、デヴィッド・サンボーン、クリスチャン・マクブライドなど、ゲストミュージシャンも豪華です。(石井)

  • 栗林すみれ『ネームレス・ピアノ 』SCOL-1038
    ピアニスト、栗林すみれさんの5作目となる新作は、待望のソロピアノ作品。瑞々しい空気感の中に響き渡る、とても美しいピアノの旋律の数々・・・一音一音に込める思いが伝わり、ぐいぐい引きこまれます。マスタリングは、ジャズオーディオファンを魅了してやまないイタリアのエンジニア、ステファノ・アメリオが手掛けています。(石井)

  • スサンナ・アレクサンドラ&ヨーナス・ハーヴィスト『ソウルズ・オブ・ザ・ナイト』BG-12
    エストニアのシンガー。気鋭のピアニストを迎えたリアルジャズ作です。新世代らしいフレッシュさと、スタンダードで聴かせてくれるあたたかい響きがいい。④が北欧っぽい良さがあり、心にしみるのです。(神尾)

  • 井上銘『アワー・プラットフォーム』PCCY-30251
    若きジャズギタリスト、約7年ぶりとなるカルテット作。タイトルは発着所、原点という意味でストレートなジャズを披露。スタンダード4曲、オリジナル5曲というバランスもいい。①、⑤がおすすめ、ピアノもすごくいいですね(神尾)