銀座本店

TOPICS

今月のスタッフおすすめの1枚

売り場スタッフがそれぞれ、毎月テーマを決めて新旧問わず、自身の耳で選んだおすすめ作品をご紹介いたします。
(商品の詳細は売り場までお問い合わせください。)
 
 

  • 「今月のこころ落ち着く1枚」
    スイート・ジャズ・トリオ『ザ・ラスト・アルバム』SOLSV-44
    コルネット、ギター、ベースからなる、スウェーデンのトリオ。スタンダード中心にした選曲、静かな間がとてもいい。日常のBGMにも・・こころ落ち着く1枚です。(担当:神尾)

  • 「今月のピアノの名人芸を味わう1枚」
    グレイト・ジャズ・トリオ『レジェンド・オブ・ジャズ』VRCL-18844
    1940年代から活動を始め、2010年亡くなる直前までピアノを美しく弾き続けた名人。演奏のバランスのよさ、格調高さはジャズ界随一のものです。(担当:神尾)

  • 「思わず誰かにプレゼントしたくなる、とっておきの1枚」
    ジャネット・サイデル『オールタイム・ベスト1992-2009』MZCF-1201
    優しい歌声で多くのファンを虜にしてきたジャズシンガー、ジャネット・サイデル。ジャズやラテン、ボサノバなど、さまざまな名曲を収録したベスト。聴いているだけで心安らぐ彼女の歌声は、日々の生活を素敵に彩ります。ジャネットの大ファンという、水森亜土さんが手掛けたジャケットのイラストもキュートですね。(担当:石井)

  • 「今月の優雅な食事のひとときに聴きたい1枚」
    スティーブ・キューン・トリオ『亡き王女のためのパヴァーヌ』VHCD-78010
    ラヴェルやショパンなどメロディの美しい、おなじみのクラシックナンバーを、エレガントにスウィンギーに奏でた、スティーブ・キューンの名作。お洒落なアレンジに心弾みます。エレガントな空間でゆったりと食事ができそうです。(担当:石井)