銀座本店

PRODUCT

国産手工クラシックギターラインアップ

ヘッドの形やデザインはいたってシンプルです。そのシンプルさ故に長くご愛用いただけるものが多いです。製作家によってはヘッド部分に彫刻を施したものもあります。

国産手工品の多くは表、横、裏板すべてが“単板”で作られています。すべて単板で作られたギターは、演奏した時に聞こえる音色が柔らかく、かつ高音、中音、低音のバランスも整っているものが多いです。また、より遠くに音を伝える力を持っております。さらに塗装の技術も国産手工品はレベルの高い物が多く、世界中のお客さまから高評価をいただいております。クラシックギターを“工芸品”ととらえた場合、海外の作品以上のレベルにあるのが“国産手工品”であるといわれております。
 

  • Alberto Nejime Ohno
    Modelo de Santos Hernandez(640㎜)

    メーカー希望小売価格¥990,000(税込)

    2021年製作
    表板:松
    横、裏板:マダガスカルローズ
    弦長:640㎜
    ナット幅:52.5㎜
      弦幅:43.5㎜
      弦高:6弦、4㎜、1弦、3㎜
    塗装:全面セラック
    糸巻:スローン

    Alberto Nejime Ohnoの最新作が入荷。
    640㎜ショートスケールで弾きやすい!
    ネックを握った途端にその太さに一瞬驚きますが
    弾き始めると不思議と難なく弾けてしまうことに
    さらに驚きを覚えます。
    全面塗装の為、演奏する際に非常に気を使いますが
    これもネジメ氏が目指す音色の為。
    今回の"サントスモデル”はその名の通り
    "ドスンという低音で有名なサントス・エルナンデス”
    のモデルですので、新作でありながら
    しっかりとした低音を感じることができる優れモノです。
    弾きこむことで、中音域も安定した鳴りをしてきますので
    長くご愛用いただきたい逸品です。

  • Alberto Nejime Ohno 2019(USED) Modelo de Santos Hernandez
    販売価格¥770,000(税込)

    2019年製作
    表板:松
    横、裏板:マダガスカルローズ
    弦長:650mミリ
    塗装:セラック
    糸巻:フステーロ(新品交換済)
    *最後のフステロ製作品といわれているものです。

    毎年製作を依頼しているサントスエルナンデスモデルの
    中古品が入荷しました。
    本物のサントス同様に、“ドスンという低音”が魅力的な作品です。
    ネックの形状は少し太目ですが、人によりますが
    とても弾きやすいと感じる方もいらっしゃいます。
    一音一音の明瞭さがあり、和音、単音共に自身の考える音楽が作りやすい作品で
    す。
    中古品での入荷はレアです。

  • 桜井・河野 Maestro
    メーカー希望小売価格¥1,100,000(税込)

    2020年製作
    表板:松
    横、裏板:中南米ローズ
    弦長:650ミリ
    桜井・河野Maestroを販売中です。
    河野ギターの設計を元に、桜井氏の技術力でより一層良い作品に
    仕上がっているものです。
    最高峰モデルだけあって、“実際に音を出して伸びている時間”は3つのモデルのうち、一番長いです。
    クラシックギターはナイロン弦が張られているため、どうしても左手の抑え方がうまくいかないと音が切れてしまいます。
    ところが、より音の伸びるマエストロのようなギターで演奏をすると“点の演奏”つまり一音一音が切れてしまう演奏が、“線の演奏”よりレガートに音楽を演じることができます。
    “習い事はまずは道具から”という人がいますが、まさにこの最高峰モデルで演奏すると、実感できると思います。
    和音を弾いたときの音の広がり方も秀逸で、表現の幅が広く、演奏の環境を問わず力を発揮してくれる楽器ではないでしょうか?
    すでに楽器全体が響いているのが感じられ、弾き込めば無限の可能性が期待できる一本です

  • 横尾俊佑 POEM
    メーカー希望小売価格¥550,000(税込)

    長年横尾氏の作品の中で“定番モデル”と呼ばれてきた作品です。
    モデル名“POEM"の名前の通り、優しく語りかけるイメージの音色を楽器そのものが醸し出してくれる作品です。
    横尾氏の作品は一人ですべてを作り上げるため、“ハンドメイド”ならぬ”ホームメイド”作品とも呼ばれております。