銀座本店 5F 管楽器フロア

PRODUCT

美ら音工房 ヨーゼフ クラリネット

JOSEF (ヨーゼフ)は沖縄に工房を構える国産ブランドです。
代表の中村幸夫氏はプロ オーボエ奏者としてドイツで活躍し、帰国後に「ムジーク・ヨーゼフ」を設立。オーボエのリードやアクセサリーを製作、販売しながら楽器製作を学びました。
その後、沖縄に拠点を移し「美ら音工房 ヨーゼフ」として、オーボエのほかピッコロ、クラリネットの製作と販売を開始し、現在に至ります。

JOSEF(ヨーゼフ)クラリネットの特徴のひとつは、ほかのブランドには見られない独自の設計が多数採用されていることです。既存の概念にとらわれない斬新なアイデアを盛り込むことで、驚くほどスムーズな吹奏感、より高い音程の精度を実現しています。

さらにもうひとつの特徴は「ドイツ管」のようなフォーカスされた音色。
響きがありつつも音色が開きすぎてしまうことがなく、低音から高音まで常にエレガントに演奏することができます。
運指はベーム式のままで、ドイツ管に近い音色が得られるのは非常に魅力的です。あくまでもベーム式のクラリネットの内径デザインなので「リフォーム・ベーム(Reform Boehm)」ともまた違った、艶やかな音色がお楽しみいただけます。

※S11、K10、MK11 はB♭管のほか、A管のご用意も可能です。(メーカー取り寄せとなります。)
※オプションで管体素材(ローズウッド、モパネ、ピンクアイボリー)をお選びいただけます。
 詳しくはお問い合わせください。

  • 【独自のデザイン1: YUKIO Key】
    搭載モデル:ヨーゼフクラリネットの全モデル

    ヨーゼフの代名詞とも言えるべきキィデザイン。
    スロートのA、G♯ トーンホールを並列に配置し、「てこの原理」でキィが連動するようになっています。
    この音孔配列により音程と音質の均一性が増し、キィタッチが軽くなりました。

  • 【独自のデザイン2: ダブルジョイントソケット】
    搭載モデル:K10、MK11

    バレルソケット部分が2層構造になっており、チューニングでバレルを抜いても空気溜まりができないようになっています。
    スムーズな吹奏感が得られる、ヨーゼフ独自の機構です。

  • 【独自のデザイン3: D ダブルトーンホール】
    搭載モデル:K10、MK11

    左手薬指「 C / F 」トーンホールを煙突状に、下部にレゾナンスホールを空けたことで音質と音程がより均一になりました。
    吹奏感が詰まりやすいクラリオン音域の「A(実音G)」が非常に鳴らしやすいのも魅力。

  • 【独自のデザイン4: F♯、Eメカ】
    搭載モデル:MK11

    下管のサイドに空けられた2つのレゾナンスホール。
    本来のベーム・システムに近づけるために追加されたキィになっており、音抜けの改善に絶大な効果があります。
    下管のリングキィと連動して開閉します。

  • 【独自のデザイン5:低音補正キィ 】
    搭載モデル:MK11

    下管とベルに開けられたレゾナンスホール。
    音程がどうしても低くなってしまう最低音のE、F の音程を補正する効果があります。レバーの操作は右手の親指で行います。

  • 【 S11 】

    17キィ、6リングとシンプルな機構を持ったスタンダードモデル。
    YUKIO Key、黒水牛(くろすいぎゅう)の角を使用したベル、バレルリングなど、その独特な外観とシステムはJOSEF(ヨーゼフ)ならではの魅力が感じられます。
    自然な音の立ち上がりとレガートのつながりやすさは、スタンダードモデルの域を凌駕するものがあります。

  • 【 K10 】

    D ダブルトーンホールが追加され、18キィ、7リングを装備したプロフェッショナルモデル。粒立ちのはっきりとした音色が魅力です。
    キィポストにはピンクゴールドメッキが施されており、響きの華やかさがプラスされています。

  • 【 MK11 Mo-2 】

    19キィ7リングのプロフェッショナルモデル。
    K-10にレゾナンスホールを追加し、音色と音質の均一性がさらに向上しています。
    こちらは管体に「モパネ材」を使用し、キィにピンクゴールドメッキを施した特注仕様。厳かな外観から想像されるような、華やかで明瞭なサウンドが特長です。

■最新情報はtwitterをチェック!→こちらから
■愛好家のためのメールマガジン”クラ♪なび”→こちらから

【お問い合わせ】
銀座本店 5F 管楽器フロア TEL:03-5250-1062