銀座本店 5F 管楽器フロア

PRODUCT

シルバースタインリガチャーの調整について

コードを使用することにより、リードを必要以上に締め付けすぎずに固定できるSilverstein Ligature(シルバースタインリガチャー)
現行仕様のモデルはマウスピースとリードに対して、細かく締め付け具合などを調節することができます。
そうすることでリードが効率よく振動し、『鳴り』が変わることが期待できます。
店頭にてお好みの装着位置やネジの締め具合など、ご希望をお伺いをして調節をさせていただきます。

調整料金:無料

調整可能モデル:ORIGINAL(オリジナル) / CRYO4 Gold(クライオ4 ゴールド) / ESTRO(エストロ)/ HEXA(ヘキサ)
(アグレット付きの現行仕様に限ります。)


調整をご希望の場合は、事前にお電話もしくはお問い合わせフォームにてご相談ください♪

※リガチャーの状態によってはお預かりでの調整になる場合、調整が難しい場合もございます。

※2014年発売当初のモデル、アグレット無しのモデルは、コードの固定方式や長さの違いにより調整を施すことができません。あらかじめご了承ください。
詳しくはお問い合わせください。

  • 【サイズ調整】
    ご愛用のマウスピースに合わせたサイズ調整をいたします。
    外径やテーパー角がメーカーやモデルごとに異なることが多い、サックスのメタルマウスピースにも、しっかりと合わせることができます。
    合うリガチャーが少ない...とあきらめていた方もぜひご相談ください。

  • 【テーパー調整 /調整前】
    マウスピースに対してフレームが平行になっていない状態です。
    この状態でも音は鳴りますが、リードに対してコードが不均一に締まっています。
    ブリッジ(ネジの下にあるパーツ)も傾いているため、装着もしにくいと感じられるかもしれません。

  • 【テーパー調整 /調整後】
    マウスピースとフレームが平行になり、ブリッジパーツが垂直になっている状態です。
    基本はこのように、コードが均一にリードを締められるように調整いたします。

    また、マウスピースのどこの位置に取り付けるかによって、ネジの締め付け加減なども変わってきます。
    ご希望をお伺いいたしまして、そちらに合わせて調整をさせていただきます。

  • 【調整可能なモデルについてご確認ください】
    調整可能なモデルは、フレーム裏側の調節ネジと抜け落ち防止のアグレット(金具)が付いている現行仕様に限ります。
    上記のパーツが付いていないモデルはコードの固定方式や長さの関係で、お持ちいただいても調整を承ることができません。
    あらかじめご了承のうえ、お持ちいただく前にご確認いただくようお願いいたします。

  • 心地良い吹奏感と優れたコントロール性、そしてムラのない鳴りが特徴のシルバースタインリガチャー。
    店頭にてその魅力を体感いただけます。
    普段お使いの楽器、マウスピースなどをお持ちのうえ、ぜひご試奏ください。
    ※在庫状況は事前にお問い合わせいただくようお願いいたします。

    ・渡邊一毅氏によるチタニウムリガチャー試奏動画はこちらから・Silversteinリガチャーのフルラインアップはこちらから

  • 【Silverstein Works 日本公式YouTubeチャンネル】

    Silverstein製品についてのご案内や新商品情報などをお届けするチャンネルです。「気になるあのアイテムについて詳しく知りたい」「どんな音がするか聞いてみたい」という方は、ぜひチェック&チャンネル登録をお願いいたします!

    Silverstein Works YouTubeチャンネルはこちらから

【お問い合わせ】
銀座本店5F 管楽器フロア TEL:03-5250-1062

■最新情報はtwitterをチェック!→こちらから
■愛好家のためのメールマガジン”クラ♪なび”→こちらから