銀座本店 4F ジャズ

TOPICS

スタッフおすすめの1枚

ジャズスタッフが、テーマを決めて新旧問わず、自身の耳で選んだおすすめ作品をご紹介いたします。
(商品の詳細は売り場までお問い合わせください。)
 

  • 「今月の夢のような1枚」
    ジョニー・ハートマン『ライヴ・アット・サムタイム』
    OTLCD-2498
    あのハートマンが吉祥寺のライブハウスで行った歌唱を収録。バックはピアノとベースのみ、そのインティメイトな音楽に浸るのには最適ですね。贅沢な1枚。(担当:神尾)

  • 「静寂に包まれて‥心の支えとなる1枚」
    アレッサンドロ・ガラティ『オーガスティン』
    TYR-1076
    イタリアの人気ピアニスト、アレッサンドロ・ガラティ。美しいオリジナル曲や名曲を全編、ピアノソロで奏でた1枚。喜びや悲しみなど、すべての感情をクールに包みこんでくれる究極の美旋律の数々に心洗われます。(担当:石井)

  • 「今月の心が豊かになる1枚」
    ジョン・ルイス『グランド・エンカウンター 』
    UCCU-5853
    MJQのジョン・ルイスが西海岸に出張し?ウェストコースターと共演。特にビル・パーキンスのテナーと品のあるピアノがマッチしています。ゆったり心が豊かになる思い‥。(担当:神尾)

  • 「今月の美しい夕暮れ時に、聴きたいピアノ」
    ヨーロピアン・ジャズ・トリオ『黄昏のサウダージ』
    MYCJ-30604
    オランダの人気ピアノトリオが、ボサノバ やポップスの名曲を、繊細で美しいアレンジで奏出た名作。抒情的でロマン溢れるサウンドが、夏の疲れをそっと癒してくれます。(担当:石井)