セール/キャンペーン SALE / CAMPAIGN

SALE

プレミアムピアノフェア

日時'20/01/02(木)~'20/02/28(金)

【会場】山野楽器 銀座本店 6F ピアノフロア

世界三大ピアノと称されるベーゼンドルファー、スタインウェイ、ベヒシュタイン。
銘器が生まれた背景には、ヨーロッパの歴史や文化が大きな影響を与えています。

19世紀半ばに誕生した三大ピアノメーカーは、表現力豊かに奏でることの出来る、高性能の楽器を製作することで、ロマン派の作曲家たちは、創作意欲を掻き立たせ、今日に偉大な名曲を残しました。楽器の発達と共に当時のピアノ作品は、古典派に比べ音域の拡大や高度な演奏技術が盛り込まれるようになりました。ピアノ発達の歴史において、作曲家とピアノメーカーを切り離すことはできません。

150年以上の時を経て、名だたる演奏家に愛されて現在も高い評価を得ています。ヨーロッパの木工技術、職人の技、妥協のない音作りが、1台1台に込められたプレミアムピアノ。ぜひご自宅で語り継がれる銘器としていかがですか?

♪ピアノづくりの過程をご紹介いたします(ベーゼンドルファー)

  • オーストリア、ノイシュタットのベーゼンドルファー敷地内にて、5~7年かけて全ての木材の天然乾燥を行ないます。木材の大きさや仕上がり具合によって天然乾燥の期間が決まります。乾燥のスピードが速すぎても、音の伝達にするため、時間をかけて行う工程です。

  • オーストリア産のスプルースを使用します。木材は含水率や樹液が少ない冬に伐採したものを使用します。屋外乾燥が終わったら一枚板からパーツのおおまかなサイズに加工していきます。

  • 木材の乾燥作業工程が終わると、ピアノの土台作りが始まります。棚板と支柱枠作りの現場です。ピアノの作りは手作業で進みます。

  • 側板は積層板ではなく、ムク材の一枚板を張り合わせ一枚にしたものに、曲げやすいようソリットを入れ接着します。一つの工程ごとにシーズニングをして、接着後の変化が落ち着いたら、次の工程に進むため大変時間のかかる作業が続きます。

  • 響板置き場の光景です。仕上がった響板は、一度乾燥させます。接着や木材が落ち着くのを待ちます。モデルごとに響板が置かれています。

  • 駒が取り付けられた響板は、固定された作業台の上に置かれたピアノの枠の中にはめ込みます。響板素材のスプルースは重量が重くないうえ、この段階では楽器にフレームが入っていないため、はめ込みが終了したら3~4人で持ち上げ、台車に乗せ次の工程へ進みます。

  • フレームは鋳物のため、時間の経過とともに反りが発生します。シーズニングを約半年行い、反りの状態が正常かどうか確認して使用します。放置すると、右側のように表面が赤く変化していきます。

  • 鋳鉄は表面がザラザラのため、ブロンズが密着しやすいよう下地を吹きます。ブロンズを拭く作業は、「耐水ペーパー」と」「ブロンズ拭き」という繰り返しを5回することで、色に深みがでてきます。全て人の手で行なうため、とても期間のかかる工程です。

  • 完成したフレームを吊り下げ、ピアノの中に入れます。フレームと本体部分は手作業でボルトを使用して締めていきます。

  • 外装の吹きつけの作業です。ピアノの表面に黒色の塗料を、吹いて→乾かしての繰り返し作業を何度も行います。その後、パーツごとに研磨作業を行います。ピアノの表面を鏡のような艶をだしていきます。

  • 止音する役目の「ダンパー」入れの作業。ダンパーが動く際、上下の動きが滑らかになるか調整をしながら行うため、とても精密さが求められる高度な技術です。

  • パーツを合わせて組み立てたアクションの調整を行います。専門の技術者が鍵盤の深さや、アクションがピアノの弦に対して正常に動くように調整します。(他2枚の画像も同様)

  • 整音作業でハンマーに針さしを行なっています。音を作ることはもちろん、弦にハンマーが正しく当たっているかを確認し、ハンマーの表面をほぐしたり、削ったりしながら、完成させていきます。ベーゼンドルファーの音色の仕上げの工程で命が吹き込まれる瞬間です。

  • ベーゼンドルファーModel155
    スペシャルオーダー マホガニー仕上げ
    ベーゼンドルファーピアノのラインアップの中で、最もコンパクトな奥行155㎝のサイズです。ウィーンの街を彷彿とさせる、華麗な外装仕上げです。(展示中)

  • ベーゼンドルファーModel130
    スペシャルオーダー ウォルナット仕上げ
    ご家庭でもベーゼンドルファーの音色をお楽しみただけるアップライトのモデルです。重厚で深い響きは、まるでピアノと会話をしているかのように、弾き込むほどに味わい深いものに変化していきます。(展示中)

イベント情報
世界三大ピアノ特別試弾会 
1月25日(土)26日(日) 銀座本店7F イベントスペース 要予約/有料
詳しくはこちら>>

展示情報
ベーゼンドルファー グランドピアノ Model214VC   Model200  Model185  Model170  Model155マホガニー仕上げ
ベーゼンドルファー アップライトピアノ Model130ウォルナット仕上げ Model120
スタインウェイ グランドピアノ B-211
スタインウェイ アップライトピアノ V-125
ベヒシュタイン グランドピアノ M/P192
ベヒシュタイン アップライトピアノ Concert8  Millenium116K