セール/キャンペーン SALE / CAMPAIGN

SALE

秋の新作イタリアンヴァイオリンフェア

Pier Angelo Balzarini 1985 Violin
(ピエランジェロ・バルザリーニ)

日時'19/10/01(火)~'19/11/30(土)

【会場】山野楽器 銀座本店3F弦楽器サロン

ヴァイオリンの最高峰、新作イタリアンヴァイオリンがこの秋も続々と入荷しております。山野楽器が誇る新作イタリアンヴァイオリン。イタリアのクレモナから直接届けられた最上質のヴァイオリンからお選びいただける絶好のチャンスです。
 
この秋おすすめのヴァイオリンは、大マエストロ、ジョバッタ・モラッシーの珠玉の4本。1965年製作、1970年製作、1987年製作、そして2005年製作の4本が勢ぞろい。いまや非常に入手が難しいマエストロ・ジョバッタのヴァイオリンを手に入れる大チャンスです!!

またマルチェロ・イーヴェと並び超精密派として名高いダンテ・フルヴィオ・ラッザリの最新作がついに入荷しております。日本ではほとんど入手困難なヴァイオリンで見るものを圧倒する美しさ。そしてシメオーネ・モラッシーやジャンニ・モラッシーの最新作、フランチェスコ・ビッソロッティの2017年製ヴァイオリンも人気です。
その他では人気のポルタンティ、ダッラ・コスタ、オージオの最新作2本にも注目です。オージオは「ラファエロ」と「サンピエトロ」という名前が付けられたヴァイオリンで、美しいフォルム、抜群の響きと弾きごこちがおすすめです。

若手の人気製作者のヴァイオリンも入荷中です。パオロ・トラッツィ、アレッサンドロ・メンタ、ブルーノ・フルチーニなどはこれからのクレモナ・ヴァイオリンを担う逸材として期待されています。

モラッシー・ファミリー、ビッソロッティ・ファミリーを中心に注目の若手マエストロから歴史的大マエストロの作品まで、魅力あふれるラインアップで皆さまをお待ちしております。
ぜひこの機会にあこがれの新作イタリアンヴァイオリンを手にしてください!

「秋のイタリアンヴァイオリンフェア」おすすめポイント!!
■ご購入特典

楽器本体をご購入の方に「湿度調整シート(モイスレガート)」「山野楽器オリジナルスウェードクロス」をプレゼント!
さらに期間中の豪華ご成約特典をご用意いたしました。

1、¥1,000,000(税込)までの新作イタリアンヴァイオリンご購入の方
  「お好きな弦4本セット」をプレゼント
2、¥1,000,000(税込)~¥1,500,000(税込)の新作イタリアンヴァイオリンご購入の方
  「お好きな弦4本セット」&「5万円(税込)までのお好きなケース」をプレゼント
3、¥1,500,000(税込)以上の新作イタリアンヴァイオリンご購入の方
  「お好きな弦4本セット」&「10万円(税込)までのお好きなケース」をプレゼント
 
■国内最大級の圧倒的な展示数
多くの新作イタリアンから選定が可能です。若手のトップクラスの製作家から大マエストロの逸品。幻の名器まで、新作イタリアンヴァイオリンなら山野楽器にお任せください。山野楽器でしか入手できない逸品も数多く展示販売いたします。
 
■初めての方も安心してお選びいただけます。
ご選定は初めて!という方にもわかりやすく違いを実感していただけるよう、専門スタッフが楽器一つひとつの特徴、音色をご説明いたします。楽器本体だけでなく弓、ケース、弦、松脂、お手入れ用品など多数そろえております。あなたにピッタリのヴァイオリンや弓をご提案いたします。
 
■じっくり楽器をお選びいただけます。
音色の違いをじっくりお試しいただけるように、多くの楽器から時間をかけてゆっくり選定できます。
ご選定が初めての方、経験者の方も楽器や弓選び、ケースやアクセサリー、レッスンのお悩みなど何でもご相談ください。
期間中は専門スタッフがお客さまの大切な楽器選びを全力でサポートいたします。皆さまぜひご来場ください♪

■とくにスタッフがおすすめしたい新作イタリアンヴァイオリンはこちらです。
~新作イタリアンヴァイオリン~ フェア価格に!!
Gio Batta Morassi (ジョバッタ・モラッシー) 1965年製
Gio Batta Morassi (ジョバッタ・モラッシー) 1970年製
Gio Batta Morassi (ジョバッタ・モラッシー) 1987年製
・Gio Batta Morassi (ジョバッタ・モラッシー) 2005年製
Francesco Bissolotti (フランチェスコ・ビッソロッティ) 2018年製
Francesco Bissolotti (フランチェスコ・ビッソロッティ) 2017年製
Simeone Morassi (シメオーネ・モラッシー) 2019年製
Simeone Morassi (シメオーネ・モラッシー) 2018年製
Nicola Lazzari (ニコラ・ラッザリ) 2018年製
Marco Osio (マルコ・オージオ) 2018年製「サン・ピエトロ」
Marco Osio (マルコ・オージオ) 2017年製「ラファエロ」
Lorenzo Cassi (ロレンツォ・カッシ) 2017年製 125Anniv Strad Model
Alessandro Menta (アレッサンドロ・メンタ) 2016年製
Paolo Trazzi (パオロ・トラッツィ) 2019年製

他にも多数展示がございますので、ご期待ください!!

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Simeone Morassi
    (シメオーネ・モラッシー)
    2019年 Cremona Italy フェア価格に!


    現代のヴァイオリン製作界のリーダーとして牽引するのがこのシメオーネ・モラッシーです。モラッシーファミリーの中心であり、大マエストロ、ジョバッタ・モラッシーを父にもつシメオーネはその伝統と技術を継承。
    骨太で堂々とした典型的なイタリアンスタイルで、最高級の材料を使い透明感の高いニスも非常に美しいものがあります。流麗でエレガントなフォルム、豊潤で濃密な音色、まさに現代のクレモナを代表するヴァイオリンです。

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Nicola Lazzari
    (ニコラ・ラッザリ)
    2018年 Cremona Italy フェア価格に!


    現代イタリアで最も有名で人気を誇っている製作家の一人がこのニコラ・ラッザリです。1985年のクレモナ国際ヴァイオリン製作コンクールでヴィオラで金メダル第一位を受賞、その他にも数々の賞を獲得しております。彫の深いアーチング、伸び伸びとした優雅で調和のとれた剣先、陶器を思わせる透明感のある美しいニスが特徴です。細部に至るまで丁寧で柔らかい曲面で包まれ、手にするものはその美しさと透明感に圧倒されます。楽器そのものが、ラッザリ本人の優しく繊細、穏やかで柔らかい雰囲気を漂わせています。
    この最新作のヴァイオリンも最高クラスの材が使われており、その美しい杢の裏板には声を上げずにはいられないほど!

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Francesco Bissolotti
    (フランチェスコ・ビッソロッティ)
    2017年 Cremona Italy フェア価格に!


    グランドマエストロ、ビッソロッティの2017年ストラドモデルです。その風格はさすがの一言。楽器全体から発せられるオーラはフランチェスコならでは。非常に美しい裏板が使用されており極上の逸品です。ビッソロッティの楽器はまさに王道とも言えるイタリアンヴァイオリンであり、真髄が注ぎ込まれた楽器は、弾き手を一段上のレベルの世界に連れていってくれます。透明感あふれるE線から鳴りの良いG線までバランスが非常に良く、新作として最高レベルの1本。巨匠の熟練した技と精神が息づいており、深い響きには新作の域を越えたものを感じます。

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Lorenzo Cassi
    (ロレンツォ・カッシ)
    2017年 Cremona Italy フェア価格に!


    現代クレモナにおいて最も人気を誇る製作家の一人として常に名前があがるのがこのカッシでしょう。個性的な作風と圧倒的な完成度から、絶大な人気を誇ります。現在最も入手が難しい製作家の一人です。山野楽器がロレンツォ・カッシ氏に依頼していた2017年製。山野楽器の創業125周年記念モデルでもあり非常に貴重。ビロードのように透き通るニスは飴色に輝き、極上の美しさです。細部まで非常に丁寧に仕上げられており、まるでアマティのような美しさも感じます。新作を越える深みのあり響きを求めて、カッシをお探しの方に・・・。ぜひ弾いていただきたい非常に貴重な逸品です。

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Fabio Dalla Costa
    (ファビオ・ダッラ・コスタ)
    2017年「秋」Vicenza Italy フェア価格に!


    イタリア屈指の人気製作家、ファビオ・ダッラ・コスタ氏の新作ヴァイオリンです。強いゴールデンイエローの下地の上にオレンジブラウンのニスが塗られ非常に華やかな仕上がりとなっています。このヴァイオリンは山野楽器がダッラ・コスタ氏に特別にオーダーを依頼したものです。ヴィヴァルディの四季になぞらえ、春・夏・秋・冬にインスパイアしたヴァイオリンを依頼。四季4部作と名付けております。このヴァイオリンは「秋:Autunno」です。イタリアの春の風景にインスパイアされた美しい裏板とオレンジニス。完成度の高さは流石の一言。細部まで丁寧に作られ完璧な完成度です。響きはダッラ・コスタ特有の透明感あふれる明るい響き。まさにこれぞイタリアンヴァイオリンと言うに相応しい音色となっております。

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Marco Osio
    (マルコ・オージオ)
    2017年「Raffaello」 Cremona Italy フェア価格に!


    非常に美しいヴァイオリンで、バランスの良さは群を抜いています。イタリアの明るい響きも併せ持ちながら特筆すべきは深みのあるまろやかな響き。これぞオージオのヴァイオリンの真髄であり、皆さまがオージオのヴァイオリンを探し求める理由でありましょう。
    オージオのヴァイオリンを探していると問い合わせも多く、楽器が入荷するとすぐに売れてしまう製作家の一人です。
    このヴァイオリンは「ラファエロ」と名付けられており、非常に美しい外観でまさに芸術家ラファエロを連想させるにふさわしい鮮やかな仕上がり。

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Piero Virdis
    (ピエロ・ヴィルディス)
    2017年 Pattada Italy フェア価格に!


    イタリア期待の若手製作家、ヴィルディスのヴァイオリンです。現代最高の名工の一人、あのグランドマエストロ、ビッソロッティに師事し、師匠ビッソロッティの芸術、技術を継承する製作者の一人です。師匠譲りの完璧なまでの作風でそのパワフルな鳴りは非常に素晴らしく、ニスの美しさも特筆ものです。ネックも細めで、弾きやすさも抜群。細かい部分の丁寧な仕上げはヴィルディスならでは。裏板は美しい杢の1枚板が使用されており、非常に美しい外観を誇ります。

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Pier Angelo Balzarini
    (ピエランジェロ・バルザリーニ)
    1985年 Cremona Italy


    若くして逝去したバルザリーニ。
    まさに伝説の製作家として今や手にするどころか、見ることさえも難しいヴァイオリンでしょう。この1985年製のバルザリーニはそんな中、奇跡的に入手できたヴァイオリンです。
    さすがバルザリーニらしく、圧倒するオーラと風格を兼ね備えています。そして何よりその音色が凄い。音量があり、鳴りが本当に素晴らしいものがあります。
    迫力ある音色、深い響き、美しいシルバートーンには新作を越えた響きを体感させてくれます。ぜひ弾き継いでいただきたい名器です。

    詳細はこちら>>

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Primo Pistoni
    (プリモ・ピストーニ)
    1996年 Cremona Italy


    イタリアンヴァイオリンの中でも最も人気があり、入手が困難とされる1本がこのプリモ・ピストーニ氏のヴァイオリンです。新作でありながらオールドの響きを体感させるピストーニ氏のヴァイオリンは世界中が心待ちにしている製作家です。新作は何年待っても入手は難しく、手にすることが非常に貴重なヴァイオリンです。
    このヴァイオリンは1996年に製作されたガルネリモデルで、イエローニスが黄金色に光り輝く非常に美しい作品です。音色もピストーニしか成しえない銀色の響きを奏でてくれます。非常に洗練されたフォルムで2枚板の木目の風合いも魅力的です。左右に下がっていく木目が生き生きとしており美しさを際立たせています。大変貴重な1本となります。ぜひお試しください!

    詳細はこちら>>

  • ◆おすすめヴァイオリン◆
    Primo Pistoni
    (プリモ・ピストーニ)
    1992年 Cremona Italy


    もはや入手が非常に困難となったピストーニのヴァイオリン。
    その貴重なピストーニ氏のヴァイオリンがクレモナから届きました。1992年製作でイタリア・クレモナの演奏家の手元にあったヴァイオリンです。モデルは非常に珍しいガルネリ・デル・ジェスモデル。状態は極上であり、その圧倒的な風格は手にする人を唸らせること間違いありません。
    このヴァイオリンを入手の際、クレモナにスタッフが赴き、ピストーニ氏本人に直接メンテナンス、ニスの補修、楽器のチェックなどを行っていただきました。その楽器の美しさ、完成度の高さは現在のクレモナ・ヴァイオリンの一つの到達点でもあると言えます。
    新作が非常に入手が困難を極め、日本中の方が探しているであろう銘器であります。ぜひお試しください。

    詳細はこちら>>