ウクレレ UKULELE

はじめてのウクレレ
楽器選びのポイント POINT

POINT 1 まずはサイズを選びましょう!

ウクレレ選びの第一ポイントはサイズ感です。体や手の大きさ、腕の長さによってウクレレを抱えた時の安定感が違います。体に合ったウクレレは安定感も増し、快適な演奏性を得ることができます。

POINT 2 木材選びも重要なポイントです。

ボディの木材が違うと音が異なります。ウクレレで使用されている木材で一番代表的なものがハワイアンコアという木材で、温もりのある明るい音色が特徴です。多くの方がイメージするウクレレの音色といえばこのハワイアンコアでしょう。次に使われているのがマホガニー材です。ギターなどにもよく使用され、甘く柔らかい音色が特徴です。

POINT 3 チューニングが合わないと弾けません!

最近はおもちゃのようなウクレレも増えてきています。せっかく買ったウクレレもチューニングが合わなければ楽器としてはNGです。特にペグには細心の注意を払いましょう。初心者の方にはギアペグ仕様のモデルがおすすめです。

必要なアクセサリー ACCESSORIES

チューナー

ウクレレを弾くにはチューニング(音合わせ)が大切です。以前は音叉やピッチパイプでチューニングしていましたが、今ではチューナーがお求めやすくなり、チューニングがより楽になりました。

教則本

今は文章と写真だけではなく、CDやDVD付きの教則本も増えています。練習曲の内容など、ご自身の感性に合った一冊を見つけてください。

ストラップ

ウクレレが固定され演奏性がアップします。立って演奏する際には特におすすめです。サウンドホールに引っ掛けるタイプと、ピンに付けるタイプがあります。

ケース

小さくてどこにでも連れて行きたくなるウクレレにケースは必須アイテムです。頑丈なハードケースから手軽なソフトケースまで、色や柄も豊富です。

ウクレレコード付きクロス

ど忘れしてしまったコードの確認も手軽にできて、ウクレレのお手入れまでできちゃう優れものです。

楽器専門店 SHOP