フルート FLUTE

Werner Tomasi(ヴェルナー・トマジ)のご案内

Werner Tomasi(ヴェルナー・トマジ)

このフルートはトマジ氏による設計・監修の元、オーストリア国外の工房が受託生産を行い、トマジ氏が責任を持ってプロデュースするフルートです。
ハンドメイドフルートの伝統を継承するヨーロッパにおいて、これまで困難を極めた低価格で上質のフルート。
ビギナーや若年層のフルーティストは、当然ながら日本をはじめとする海外のフルートを使う機会が多くなりますが、それにしても輸入品ゆえの高額が悩みの種となります。
トマジ氏は長年の研究において、「ローコストでも本物のサウンドを備えた優れたフルートを作る」ことにこだわり続けこれらのモデルを完成させました。
何よりも魅力的なのは、その音色と響き。その秘密はやはり頭部管。
唄口のライザー部についてはトマジ氏の完全自作によるものが使用されています。


TFL09L-SI

洋銀とシルバーライト製頭部管が生み出す爽やかでエレガントな音色。
ウィーンの風を感じるモデル。低価格ながら真似のできない本場の音色が味わえる。
頭部管シルバーライト(Ag835)製、本体洋銀製、銀メッキ仕上げ、リッププレート&ライザー銀製


TFL09L-GR

木製リップが生み出す上品さとあたたかさ。
リッププレートが木製になるだけで音色は木製フルートに。遠鳴りがする確かな響きが得られる個性派モデル。
頭部管シルバーライト(Ag835)製、本体洋銀製、銀メッキ仕上げ、リッププレート&ライザーグラナディラ材

TFL10-SI

音の奥行きと柔らかさが大きく向上する上位モデル。
ダイナミックレンジも拡大し、ワンランク上の表現力が得られるモデル。
頭部管銀製、本体洋銀製、銀メッキ仕上げ

TFL10S-SI

中級レベルの演奏にも耐えられる管体銀製の本格的なフルート。
「やわらかく明るい」伝統的なウィーンサウンドを体感できるモデル。
管体銀製、キィメカニズム洋銀製 銀メッキ仕上げ

※上記モデルいずれもリングキィ、C足、オフセット、Eメカ付、ポイントアーム仕様
メタル製リングキィプラグ(カバードキィとして使用するための穴塞ぎ)が付属


オプション

・H足部管選択可
・インライン選択可(インライン選択時はEメカ無しとなります)

フルートに関するお問い合わせ先 CONTACT