フルート FLUTE

アイハラ

アイハラフルートの製作は、第一工程から最終工程まで一人で行ないます。
全機種ハンドメイド、斬新なアイディアによって生み出されたメカニズムや頭部管で、あなたの演奏技術を更に引き立てます!ぜひお試しください。

アイハラフルートの製造者、相原正治氏はパール楽器製造株式会社にて32年間フルート製造に携わり、その後独立。2005年に「笛工房アイハラ」を設立。
相原氏自身が、パール在職中から温めてきた様々なアイディアが、独立を機に「アイハラフルート」によって表現されています。


Eメカ

EキィからG#キィの連絡方式をやめ、FキィからG#キィに連絡することで、連絡棒とレバーが不要になりました。従来のEメカ効果に加え、調整も容易で狂いにくい、シンプルな構造になりました。
更にシンプルな、G#キィとAキィを分離しない仕様もあります。

Dトリルキィ

Dトリルパイプ中央部に小カップを追加することで、音程の良いG/Aトリルの運指が容易になりました。


H管足部の画期的な小指操作部分

Hローラーおよびギズモキィを廃し、小型化したことで C、Hローラーのタッチミスもなくなり、 C管に近い感覚で操作できます 。H管は、Cローラーを押さえた状態で 小指を右側にずらし、Hレバーを押さえます。 HighCの操作は、従来のギズモキィ同様にHレバーを 押さえます。その際、C#キィも閉じますが、効果に変わりはありません。


ブレにくい、ブリチャルディキィ

フルートには機構上の欠点として、ブリチャルディキィの細パイプ部分が短いために、短期間の使用でキィにブレが生じ、H、C音に悪影響を及ぼしていたことがありました。
ブリチャルディキィと芯金をネジ固定して、両側ポストを軸受けにすることで、ブレにくい構造になりました。

森の歌シリーズ

象牙リッププレート

古くから最高のフルートの素材として使われてきた材料。明るく軽快な音色でありながら、音の密度は濃く、ニュアンスの変化に富んでいます。更には、軽い吹奏感ながらも音の立ち上がりは抜群!操作性も金属リップに劣りません。また、木管同様の温かみのある音色や柔らかさも兼ね備えているので、木管だとお手入れが不安で…という方にもおすすめです。室内楽やアンサンブルは勿論、ジャズにも最適です。

メーカー希望小売価格:¥259,200

水牛角リッププレート

低音から高音までばらつきのない広がりのある鳴りで、レスポンスも大変良い操作性抜群のプレート。音の太さ、繊細さ、丸みを兼ね備えたオールマイティな素材です。透明感に溢れた音色は演奏に清々しさをもたらし、音色への探究心を高めてくれます。水晶玉のようなクリアで丸みのある音色をお探しの方へ。

メーカー希望小売価格:¥189,000


価格表 (2014年4月現在) 本皮ケース付き価格

「音孔引き上げ」と「ハンダ付け」の価格が殆ど変らないのが特徴。
手作りなので手間隙はほとんど変わらないため値段もハンダ付けでも価格を抑える事が可能になりました。

Symphony4
管体銀
銀メッキ
1 オフセットリングまたはカバード、Eメカ付
インラインリング、Eメカ付
¥356,400
2 同上 H足部管付き ¥388,800
Symphony5
総銀
引き上げ
1 オフセットリングまたはカバード、Eメカ付
インラインリング、Eメカ付
¥604,800
¥626,400
2 同上 H足部管付き ¥43,200 up
カデンツァ
総銀
ソルダード
1 オフセットリングまたはカバード、Eメカ付
インラインリング、Eメカ付
¥723,600
¥745,200
2 同上 H足部管付き ¥32,400 up

標準管厚 0.38

頭部管
(単体)
標準仕様品 管体、リップ、ライザー、クラウン、反射板=銀 ¥83,700
象牙リップ 管体、反射板=銀 リップ、クラウン=象牙 ¥259,200
夜光貝リップ 管体、反射板=銀 リップ、クラウン=象牙 ¥259,200
象牙リップ 管体、反射板、 リップ、クラウン=夜光貝 ¥291,600
フットフォン C管用 銀 ¥10,286 銀製・金メッキ仕上げ ¥15,428
H管用 洋銀・銀メッキ仕上げ ¥10,286
バス用 洋銀・銀メッキ ¥10,286
後付Eメカ インライン用 ¥13,886
オフセット用 ¥13,886
金メッキ 銀製・金メッキ仕上げ ¥18,360
フルートに関するお問い合わせ先 CONTACT