フルート FLUTE

リリアン・バーカート エリートフルート

リリアン・バーカート エリートフルート

ハンドメイドで製作されるバーカートを代表するフルート。ソルダードトーンホール(音孔ハンダ付け)を採用し、マイクロリングピンメカニズムを標準装備するほか、さまざまなオプションに対応します。

1.The Burkart Scale/バーカートスケール

バーカートスケールはジェームス・フェランによって数学的に見出されたスケールです。20世紀のフルートの欠点・妥協を完全に解消し、均質で安定したピッチを実現しました。

2.Gold Solders/金ハンダによる接合

超伝導の分野で開発された金ハンダを採用。接着力が非常に強く、音質もやわらかいハンダに比べて向上を実現しています。

3.Tonal Voicing/音響工学に基づいた形状

バーカートは、アンブシャーホールを削る高度な技術でトーンホールの一つ一つをアンダーカットして、調律しています。 また、音響工学的に開発された独特な形状のバッドワッシャーとリングキーの組み合わせが、管内を通る音の波形に良い効果をもたらします。

4.Super Silent System/ノイズのないキーアクション

黒いフェルトの形をした滑らかな材質のバンバーが規則正しくノイズのないキーアクションを実現します。 また、精密に仕上げられた耐久性の高いキーが静かで正確なキーアクションを保証します。

5.Tooled Keys & Arms/パッドバランスの狂わないキーカップ設計

バーカートフルートは、他のメーカーに先駆けフラットカップを実現しました。 パッドにとって安定した土台を作るためにキーカップの内部は、鍛造ではなく削り出しで平らに作られています。

5.Tooled Keys & Arms/バッドバランスの郭内

6.Burkart’s micro-Link fully-pinless Mechanism/完全なキィメカニズム

従来のピンレスシステムを革新的に進化。板状のパーツであるバックコネクターを最小化することで、軽く速いキィアクションを実現し、左右のキィアクションを均一に保ちます。 またキィの開口角度やキィの連絡、微調整の機能がこの最小化されたバックコネクターに集約されており、メカニズムの大きなトラブルを回避します。

7.Stainless Steel Rods/特殊ステンレス合金芯金

摩擦を低減したシステムと、たわみ、歪み、腐食に強い素材によって、奏者を演奏へと集中させます。


<Materials>

シルバー 管厚(単位:インチ) 0.014 0.016 0.018
998シルバー 管厚 0.014 0.016 0.018
5-95 Platinum Enhanced (5%プラチナ・95%シルバー)0.016
10Kゴールド 管厚 0.014
14Kゴールド 管厚 0.012
プラチナ 管厚 0.011
<Pitch>
A=440Hz A=442Hz A=444Hz
<Option>
Eメカニズム(インライン、オフセット選択可)
Cisトリルキィ
D#ローラー

フルートに関するお問い合わせ先 CONTACT