エレキギター ELECTRIC GUITER

Josefina Campos 
ホセフィーナ・カンポス

2012年5月、フェンダーピックアップの礎を築いた”ピックアップ・アーティスト”アビゲイル・イバラの引退が発表されました。
1956年のフェンダー入社以降、多くのトップミュージシャンのサウンドと名演を支えてきたピックアップ。“アビーズ・スペシャル・ワウンド”の愛称で今日まで親しまれ続けてきた、ヴィンテージ・フェンダーのトーンを具現化するに欠かせないファクターです。
その伝統のサウンドと技術を受け継ぐために後任として選ばれたのが”カスタムショップ・ピックアップ・アーティスト”ホセフィーナ・カンポス。
1991年にFENDERの一員となったカンポスは、半世紀に渡って培われてきた経験とテクニックを習得すべく、イバラに師事してきました。イバラの伝説的な手から、輝かしいトーチを受け継ぐ準備は十二分にできています。フェンダーピックアップの新たなる伝説は、カンポスの手によって作られていくことでしょう。
“ホセフィーナ・スペシャル・ワウンド・ピックアップ”の織り成すサウンドが新たなる歴史を刻み始めます。

Josefina Campos interview

――フェンダー入社年はいつですか?

1991年7月3日です。

――フェンダー入社までの経歴を教えてください。

大学で建築学を専攻していました。

――ピックアップ製作においてアビゲイル・イバラから教わったことで、最も印象的だったことは?

アビゲイル・イバラからは沢山のことを教わりましたが、一番大切なことは、最高のピックアップを作るための技術です。

――ピックアップ製作において、最も気をつけていることは?

一番大切なことは、正確にピックアップを製作し、誰がプレイしても100%納得できるようにすることです。

――これから作ってみたいピックアップや、なにか新しいアイデアがあれば教えてください。

既に新しく、”ホセフィーナ・ホット・ピックアップ”という、テレキャスターのピックアップセット(ブリッジ用、ネック用)があります。

――好きなミュージシャンは?

ビートルズやマイケル・ブーブレが好きです。

――日本のファンに一言

変わらぬサポートをありがとうございます。また、私のピックアップをお選びいただきありがとうございます。私の仕事を認めてもらい、非常に光栄です。

ギターに関するお問い合わせ先 CONTACT