イベント EVENT

EVENT

元プラハ交響楽団首席ピッコロ奏者 スタニスラフ・フィンダ氏によるプライベートレッスン

日時'19/11/22(金)~'19/11/23(土)

【会場】銀座本店5F フルートサロン内 試奏室

有料

受講料:40分¥6,875(税込)

元プラハ交響楽団首席ピッコロ奏者で、フィンダピッコロの製作者でもあるスタニスラフ・フィンダ氏のピッコロプライベートレッスン。
演奏家と製作家の両方の視点からピッコロという楽器を知り尽くしているフィンダ氏のアドバイスを受けられるチャンスです!

要ご予約 定員各日3名さま

※時間はお問い合わせください。


 同時開催 
フィンダピッコロフェア
11月22日(金)、23日(土・祝)
なめらかな響きと抜群の操作性が支持されているフィンダピッコロの試奏会、相談会、調整会も同時開催いたします!
※調整会は予約制となっております。

スタニスラフ・フィンダ(Stanislav Finda)プロフィール
チェコ、南モラヴィア地方出身。 プラハ音楽院を経て、プラハ芸術大学大学院修了。 プラハ芸術大学在学中に、プラハ国民劇場オーケストラのソロ・ピッコロ奏者に就任。 その後1978年より2008年迄プラハ交響楽団ソロ・ピッコロ奏者を務めたほか、チェコフィルハーモニー管弦楽団及びチェコ国内外のオーケストラでも活躍。 オーケストラで演奏して行く中で理想のピッコロを追い求め、それを実現するために自身で研究、自らの手で制作を始める。 これまでの経験と研究から生まれたピッコロは、国内外で好評を得ている。

ヤマノフルートフェスティバル2019のページはこちら>>>