イベント EVENT

EVENT

Miyake プロジェクト Vol.1 ヴィオラ&チェロ&コントラバス?!N響の友人と。

日時'18/09/17(月)~'18/09/17(月)

開場14:15 開演15:00 ※開場時間前は8Fへのご入場はできません。ご了承ください。

【会場】仙台店 8Fイベントスペース

有料

チケット代¥2,500 (税込) (全席自由・定員80名)

【出演】
飛澤 浩人(ヴィオラ)
三宅 進(チェロ)
矢内 陽子(コントラバス)
 
~プログラム~
ハイドン    ディヴェルティメント
グリエール   組曲
ゴルターマン ベッリーニの思い出
ヒンデミット  デュオ       他
 
※曲目は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 
【チケットのご購入方法】
ただ今、2F弦楽器フロアにてチケット販売中。
お電話でのご予約も承っております。
当日または前日までに仙台店2F弦楽器フロア、レジカウンターにてご精算ください。
※当日のご精算は大変混みあう可能性がございます。事前のご精算をご利用ください。 
 
【注意事項】
☆8Fイベントスペースへはエレベーターをご利用ください。
☆チケット1枚につき1名さまご入場いただけます。
☆未就学児のご入場はご遠慮ください。
☆会場内での録音・録画・撮影・飲食・喫煙は固くお断りいたします。
☆車椅子でお越しのお客さまは、事前にお問い合わせください。
 
【お申し込み/お問い合わせ】
銀座山野楽器 仙台店 2F弦楽器フロア TEL:022-797-1028

  • 飛澤浩人(ヴィオラ)~Profile~

    桐朋女子高等学校音楽科(共学)を経て同大学音楽学部卒業。卒業後、ヴィオラ奏者の店村眞積の薦めによりヴィオラに転向。1990年、第101回神奈川県立音楽堂推薦演奏会で第3回新人賞受賞。同年よりサイトウ・キネン・オーケストラのメンバーとして公演に参加。92年、フランスの第4回モーリス・ヴュー国際ヴィオラコンクール第2位(1位なし)。95年、文化庁在外芸術家研修員としてパリに留学。97年、パリ・エコール・ノルマル音楽院でコンサート・ディプロムを満場一致で取得。フランス国立ペイ・ドゥ・ラ・ ロワール管弦楽団にヴィオラ第2ソリストとして入団。帰国後、2006年にNHK交響楽団入団。これまでにヴィオラを店村眞積、ジェラール・コセの両氏に師事。

  • 三宅進(チェロ)~Profile~

    桐朋学園、米インディアナ大学にて木越洋、安田謙一郎、ヤーノシュ・シュタルケルの各氏に師事。
    新ヴィヴァルディ合奏団、群馬交響楽団首席チェロ奏者などを経て、2012年仙台フィルハーモニー管弦楽団首席チェロ奏者に就任。翌年よりソロ首席奏者。
    2014年より宮城野区文化センター主催の室内楽シリーズ「Music From PaToNA」
    の音楽監督として、室内楽の普及に取り組み、同シリーズは第4回サントリー&ウィーンフィル音楽復興祈念賞を受賞。
    武蔵野音大で後進の指導にもあたる。

  • 矢内陽子(コントラバス) ~Profile~

    群馬県出身。13歳からコントラバスを始め、洗足学園音楽大学を優秀賞を受賞し卒業。同大学大学院を首席で修了。在学中、ソリストとして原田幸一郎指揮、洗足学園音楽大学フィルハーモニー管弦楽団とコントラバス協奏曲を共演。秋山和慶氏による若手育成オーケストラ、洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団の一期生、首席として研鑽した後、NHK交響楽団入団。矢吹けさみ、金岡秀典、井戸田善之の各氏に師事。文野充徳、石川滋、Esko Laine、Klaus Stoll各氏の公開レッスンやマスタークラス等を受講。草津国際音楽祭等参加。現在、NHK交響楽団楽員、洗足学園音楽大学講師。