イベント EVENT

EVENT

Shall We バス?

~講師:助川龍氏 プロフィール~
国立音楽大学卒業。桐朋学園大学研究科修了。
コントラバスを松野茂、池松宏、ゲーリー・カーの各氏に師事。
第7回日本クラシック音楽コンクール第2位入賞。
札幌交響楽団首席奏者を経て、2014年4月より仙台フィルハーモニー管弦楽団コントラバスソロ首席奏者を務める。
2011年、林光のコントラバスソナタの世界初演をし、好評を博す。
2015年4月より、宮城野区文化センター室内楽セレクション「Music from PaToNa」のプランナーを務める。
紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。

日時'18/07/15(日)~'18/07/15(日)

13:00~15:30

【会場】仙台店 8Fイベントスペース

有料

¥5,000(税込)/ 定員15名

仙台初となるコントラバスを愛するすべての人への企画“助川龍コントラバスミーティングin仙台”は、早くも受付が終了してしまうほど人気で、ご参加された皆さまにも大変ご好評をいただきました。
第2回目を開催する前に、スピンオフ企画として、「Shall We バス?」を開催いたします。
前回のコントラバスミーティングの様子はこちら


Shall We バス?とは...
仙台フィルハーモニー管弦楽団のコントラバスソロ首席奏者としてご活躍されている助川龍氏と、コントラバスに関する悩みや疑問をみんな実際に楽器を弾いたり話し合いながら進めていくワークショップです。今回は簡単なコントラバスアンサンブルの曲も用意しました。助川先生と一緒に楽しみながら演奏しませんか。
 

~助川先生から一言~
一人で練習してできなかった事も、みんなで相談しながら一緒に弾いたら・・・ほら!できたでしょ!
コントラバスはアンサンブル楽器。みんなで一緒に「Shall We バス?」

【参加条件】
コントラバスを愛するすべての人
 
【楽器】
楽器のご持参をお願いいたします。
※楽器のレンタルはございません。
 
【お申し込み方法】
店頭またはお電話にて承ります。
お申し込み受付開始:6月10日(日)
 
※精算は仙台店2F弦楽器フロアカウンターにて事前に済ませていただきますようご協力をお願いいたします。
※ご精算の際に楽譜をお渡しいたします。
※予約金の払い戻しはいたしかねます。あらかじめご了承ください。
 
【お問い合わせ】
銀座山野楽器 仙台店 2F弦楽器フロア TEL:022-797-1028

 
【イベントにご参加のお客さまへお願い】
・当日は、開始時刻の30分前から8Fイベントスペースにへご入場いただけます。
※8Fイベントスペースへはエレベーターをご利用ください。
※館内に飲食スペースはございません。あらかじめご了承ください。