イベント EVENT

EVENT

Providence Clinic - プロビデンスクリニック -

日時'18/05/26(土)~'18/05/26(土)

14:00スタート

【会場】ロックイン新宿ギター&ドラム館 1F 特設スペース

観覧自由

(セットアップクリニックは要ご予約)

◆ トーク&セットアップ講座
14:00スタート
稀代のギターセットアッパー志村昭三氏のクリニック第5弾です。今回は日本製Fender ジャズベースが題材です。定番中の定番であるジャズベースをどんなふうに料理してくれるのか楽しみですね。毎回好評のロックイン新宿スタッフ佐藤とのトークセッションはもちろん、今回は意外なゲストが来るかもしれません!

◆ セットアップクリニック
16:00スタート
お客さまがお持ちのギター&ベースを志村氏がセットアップ!
事前にご予約いただき、先着3名さままでとさせていただきます。

ご予約はお電話にて承ります。
TEL : 03-5269-0836

◆ スペシャルセットアップ
当日、プロビデンスギターをご購入いただくと、その場で志村氏がセットアップいたします!

◆ ご来場者特典
当日ご来場いただいた方先着50名さまに、プロビデンスLE-CHPC380 Cable Holder/Cleanerをプレゼント!
セットアップについてご相談された方、プロビデンスギターを試奏された方、そして観覧された方にもプレゼントしちゃいます。
※カラーはお選びいただけません。

志村昭三氏 プロフィール
ギターセットアッパーの草分け的存在であり第一人者。
1954年、山梨県甲府市出身。地元のロックバンドでギタリストとして活動後19歳で上京。伝説のバンド「トランザム」や「パンタ&ハル」など多くのセッションに参加。26歳の時に本格的にリペアマンとしての仕事を開始する。早稲田に工房を開設しつつ、大手楽器店のリペア部門にも従事。その後、ダンカン・ギターのプロデュースやギターの製造技術に没頭し、この頃に今剛氏との交流を深める。また、この頃から単なるリペアを超えるギターセットアッパーとしての技術を確立する。
今剛、松原正樹など、数々の日本のトップ・ギタリストのギター・テクニシャンとしてコンサートツアーやレコーディングに参加。現在は今剛、高水健司、松原秀樹をはじめとした数多くのアーティストのギターセットアッパーとして活躍中。並行して音楽専門学校のギター・クラフト科講師も務め、多くのアーティストやテクニシャンなどの優れた人材を育成している。

ロックイン新宿スタッフ 佐藤
みなさんご存じロックイン新宿の名物スタッフ。楽器屋スタッフとして働くかたわら、ギターロックバンド「nightmeal」のギター&ヴォーカルとしてライブや配信アプリを中心にバンド、ソロ双方で音楽活動も行っている。テレキャスターが大好物。