イベント EVENT

EVENT

GINZA Premium Concert リード希亜奈

日時'18/06/09(土)~'18/06/09(土)

開場15:00 開演15:30(約40分)

【会場】銀座本店7FイベントスペースJamSpot

有料

ご予約制

「至福のピアニッシモ」と呼ばれ、その美しい響きが多くの著名ピアニストに愛され続ける銘器ベーゼンドルファー。ピアニストは、数々の国際コンクールに入賞し、若手人気ピアニストとして現在ヨーロッパを中心に活躍するリード希亜奈さん。丁寧な楽曲解釈のもとに表現される演奏は、繊細かつダイナミックで聴衆を魅了します。

<全席自由> チケット:¥540(税込) ご予約は前日までとなります。

プログラム

ラフマニノフ/ ピアノソナタ第2番 変ロ短調 Op.36 (1931年版
プロコフィエフ/ ピアノソナタ第7番 変ロ長調 Op.83 


 

995年滋賀県生まれ。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。在学中にアリアドネ・ムジカ賞受賞。卒業時に大賀典雄賞、三菱地所賞、アカンサス音楽賞、安宅賞、同声会賞を受賞。第30回アルベンガ国際ピアノコンクール第1位。第15回アントニオ・ナポリターノ国際ピアノコンクール第3位。第14回カルロ・ヴィドゥッソ国際ピアノコンクール第2位。第3回高松国際ピアノコンクール第5位。2012年にはザルツブルク音楽祭にて演奏するなど、日本国内はもとよりオーストリア、イタリア、韓国、台湾等でコンサートに出演、リサイタルを行うほか、山下一史、藤岡幸夫、梅田俊明、高関健、田中一嘉、大浦智弘の各氏指揮のもと、瀬戸フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団、高松交響楽団、栃木フィルハーモニー交響楽団と共演。伴奏や室内楽にも積極的に取り組んでおり、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」や東京オペラシティリサイタルシリーズ「B→C」、CHANEL Pygmalion Daysなどに共演者として出演。2015年度ヤマハ音楽奨学生。

これまでに、ピアノを故汐巻公子、甲斐環、野山真希、 岡原慎也、黒田亜樹、有森博、パスクァーレ・イアンノーネの各氏に、ソルフェージュを故藤花優子氏に、室内楽を江口玲、河野文昭、伊藤恵、川本嘉子の各氏に師事。
現在ペスカーラ音楽院に在籍。バルレッタ在住。

【お申込み方法】

6Fピアノフロアカウンター、またはお電話にて承ります。ピアノフロア直通03-5250-1058