イベント EVENT

EVENT

伊東真紀×秋田慎治 Special Duo Live

伊東真紀(いとうまき) / SingerSong Writer
SanFrancisco Conservatory of MusicにてVocal Workを学び、帰国後、本格的に活動を開始。
DJ HideoKobayashiのFeat.Voとして参画した『new globe』はドイツの音楽サイト“Besonic.com”シンセポップ部門で3か月連続1位。
伸びやかな高音が「アジアの賛美歌」と称されて一躍脚光を浴び、アメリカ、フランス、ベルギーでもリリース。
2013年4月 帰国後初のシングルリリース『幸せへ/My Love』では、編曲 / 共同プロデューサーに内池秀和(作曲家)を迎えて、「幸せ」をテーマにあたたかい良質ポップスの作品に仕上げた。その一方で、豊かな感性と音楽性を生かして多くのCMソングにも参加。「2020年オリンピック招致」「ニュークレラップ」「マクドナルド」「ビヒダスヨーグルト」など、100本以上のCMソングでお茶の間に親しまれる。
ジャンルや国境にとらわれずグローバルに活躍をしている。2016年11月16日待望の国内初のファーストアルバム『Voyage』は共同プロデューサーに秋田慎治を迎え、平石カツミ(Bass)、藤井摂(Drums)、荻原亮(Guitar)、スペシャルゲスト 土岐英史(A.Sax,S.Sax)と、エレクトリックとアコースティックの垣根を超えたJazzとPopsが融合した珠玉のサウンドに仕上げた。自身の書き下ろし7曲、カハ゛ー4曲「スマイル」「イマジン」「ヒューマンネイチャー」「ムーンリヴァー」秋田慎治との共作1曲を収録。
日常誰もが感じている一瞬の心模様を描写した日本語と英語の歌詞の世界は、明日へ光を贈るメッセージが込められている。
空間を優しく包み、心の琴線にそっと触れる歌声は、国内外を問わず高く評価されている。

秋田慎治(あきたしんじ)/ Jazz pianist
1997年渡米し、中村照夫、Stanley Turrentine、Hubert Lawsらと共演。2000年帰国後は、その幅広い音楽性を元にTOKU、阿川泰子、マリーン、今陽子、土岐英史、サリナジョーンズ、矢沢永吉、森山良子などをサポートする傍ら、「東京JAZZ2005」他、多数のジャズ・フェスなどに参加。
2006年1stアルバム『moments in life』を日本、韓国でリリース。2007年、初のレギュラーTV番組"Groovin'Jazz Night”(BS朝日)が好評を博す。
2010年2ndアルバム『fiction』をリリース、収録曲「prelude to eternal」が洋服の青山TVCMに起用される。2012年には高須クリニックCM曲を作曲、自らもピアニスト役で出演。同曲を収録したソロピアノアルバム『CIRCLE』を2013年に発表。
2016年4月からは、レギュラーラジオ番組”GINZA JAZZzzzz supported by 銀座三越”(TOKYO FM)も始まり注目を集める中、同年7月、4thアルバム『time -10』をリリース、多様な音楽性を一枚にまとめた。

日時'18/06/17(日)~'18/06/17(日)

開場14:30 開演15:00

【会場】仙台店8Fイベントスペース

有料

ご予約-¥3,500(税込) 当日-¥4,000(税込)

<伊東真紀×秋田慎治 Special Duo Live>
 
「アジアの賛美歌」とも評される伸びやかな高音を持つシンガー伊藤真紀と、スリリングなアレンジと豊かな表現力で「新世代ジャズの牽引役」として注目を浴び続けるピアニスト秋田慎治のスペシャルデュオライブを仙台店で開催します。どうぞお気軽にご来場ください!

開催日時 : 2018年6月17日(日) 開場14:30/開演15:00

会場 : 銀座山野楽器 仙台店8Fイベントスペース(全席自由)

入場料 : ご予約-¥3,500(税込)/当日-¥4,000(税込)
出演  : 伊東真紀(Vocal)、 秋田慎治(Piano)
チケットお取り扱い&お問い合せ
銀座山野楽器仙台店 3Fピアノフロア : TEL 022-797-2048
注意事項:
・開場時間前の8Fへのご入場はできません。ご了承ください。
・8Fイベントスペースへはエレベーターをご利用ください。
・会場内での録音、録画、撮影、飲食、喫煙は固くお断りいたします。

お問い合わせ CONTACT