イベント EVENT

EVENT

infinito2×小川和久室内楽シリーズ   ~名曲を集めて~

日時'18/03/26(月)~'18/03/26(月)

開場 17:15 開演18:00|※演奏時間は1時間30分を予定しております。

【会場】仙台店 8Fイベントスペース

有料

¥3,000 (税込) (全席自由・定員80名)

【出演】 
 神谷未穂(ヴァイオリン) 小川和久(チェロ) 相澤やよい(ピアノ)
 
~プログラム~
 Violin&Piano             
 マスネ/ タイスの瞑想曲
 Cello&Piano                サン・サーンス/白鳥
                                         
 ブルッフ/コル・ニドライ
 Piano                            ショパン/ノクターン作品9-2 変ホ長調
 Violin&Cello&Piano   モーツァルト/ピアノ三重奏  
                               ほか
 
 
※曲目・曲順は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 
【チケットのご購入方法】
 お電話でのご予約も承っております。
 当日または前日までに仙台店2F弦楽器フロア、レジカウンターにてご精算ください。
 
※当日のご精算は大変混みあう可能性がございます。事前のご精算をご利用ください。
 
【注意事項】
   ☆開場時間前の8Fへのご入場はできません。ご了承ください。
 ☆8Fイベントスペースへはエレベーターをご利用ください。

 ☆チケット1枚につき1名さまご入場いただけます。
 ☆未就学児のご入場はご遠慮ください。
 ☆会場内での録音・録画・撮影・飲食・喫煙は固くお断りいたします。
 ☆車椅子でお越しのお客さまは、事前にお問い合わせください。
 
【お問い合わせ】
 
銀座山野楽器 仙台店 2F弦楽器フロア TEL:022-797-1028

  • ~ヴァイオリニスト~ 神谷未穂

    桐朋学園大、ハノーファー音大を首席卒業、パリ国立高等音楽院最高課程を修了。多数の国内外のコンクールで受賞。国内外のオーケストラと共演を重ね、(財)地域創造の公共ホール活性化支援事業協力アーティストとして、地域に密着した音楽活動を展開し、高く評価されている。CDは従姉の礒絵里子とのヴァイオリン・デュオ“デュオ・プリマ”で「デュオイズム」、望月優芽子との「フランスのブーケ」などをリリース。NHK・TV“ひるはぴ”にレギュラー出演。宮城県芸術選奨受賞。全日本学生音コン審査員。仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター。ニコラ・アマティ[1678] を特定非営利活動法人イエロー・エンジェルより貸与。

  • ~チェリスト~ 小川和久

    11歳よりチェロを始める。桐朋学園女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業し、フランス国立ボルドー音楽院へ留学。高等科、室内楽科、現代音楽科、研究科を首席で卒業し、ボルドー市栄誉賞を受賞した。2000年には第4回「若手奏者のためのコンペティション」(現・名古屋国際音楽コンクール)ソロ部門にて優勝。最優秀者賞、朝日新聞社賞も併せて受賞。国立ボルドーオペラ座、ラムルー管弦楽団と特別契約を結び共演したほか、現代音楽グループ「Csellox、TACLOA」を結成し、フランス、スペインを中心に演奏活動を行い、多数のコングレスにも参加。
    アンサンブル・インストゥルメンタル・ドゥ・コルス(コルシカ)の首席奏者を務め、2011年4月から山形交響楽団の首席奏者に就任したほか、プレシャス・カルテット、チェロロックトリオ・カンターナ、長岡京室内アンサンブル、山形チェンバーミュージシャンズなど、ソロ、室内楽でも幅広く活躍している。これまでに千本博愛、Etienne PECLARDの各氏に師事。

  • ~ピアニスト~ 相澤やよい

    宮城学院女子大学音楽科卒業。同大学研究科修了。これまでに8回リサイタルを開催。仙台フィルハーモニー管弦楽団と度々共演。またフランスにおいてローダニアンフィルハーモニーと共演。2014年には宮城教育大学交響楽団(指揮・日比野裕幸氏)とも共演。声楽、さまざまな楽器とのアンサンブル、室内楽を多数手がけている。「アテスウエイ」、「KI・RA・KU」、「魅惑のアンサンブル」、「ふぁんふぁんくらしっく」「夢のコラボ ファンタスティック」、「infinito 無限」など多数のコンサートのプロデュースも行っている。マーベラス・スタジオ主宰。宮城学院音楽科附属音楽教室講師。

お問い合わせ CONTACT