ヤマノビッグバンドジャズコンテストについて YBBJCの歴史/データ 過去の出場者からのコメント お薦めCD/イベント 重要なお知らせ/Staff Room

 1970年代
小浜賢治 (Tp) 中央大学スウィング・クリスタル・オーケストラ OB
1972年 第3回大会 出場
1973年 第4回大会 出場
現在、BIG WING JAZZ ORCHESTRA 
(第34回大会寄稿)


 1969年、中央大学入学と同時にSWING CRYSTALに入部した。同時と言っても学園紛争の最中で講義の開始が8月、部室を訪ねたのは6月、ロックアウト中も体育系と音楽研究会は活動が続けられていた。中学時代からTBS大学対抗バンド合戦の収録を見にTBSホールに通い、この舞台に立ちたいという夢が部室に足を運ばせた。 中大はこのコンテストの第1回総合優勝バンドであることを入部後に知った。バンド合戦はビッグバンドだけでなく、フォーク、ハワイアン、タンゴ、トラッドジャズ、モダンジャズなど洋楽の全ジャンルでその道を追求する楽しさを教えてくれた。しかし、C年で出場を果たしたものの、その年をもって歴史の幕を閉じてしまった。その後、ヤマハのライトミュージックコンテスト、リバビッグバンドコンテストが開催され、後者ではF年で優勝を果たした。この優勝をもたらしたのは、69年に始まった山野ビッグバンドサークルにおける仲野彰とニューシャープスやブルーコーツによるクリニックに他ならない。メンバー全員が学生バンドの中に入り隣で同じパートを演奏してくれたことで、リードトランペットの役割、1拍の重み、1音1音を大切に吹く姿勢を学んだ。言葉や文字では伝わらないものだった。 卒業後もBig Wing Jazz Orch.で活動を続け、2つのコンテストで優勝できた。発足当時からプロによる指導を継続しているのも山野の経験からだ。35年間になろうとする山野の活動に敬意を表するとともに、今後もコンテストというツールを使って「感動を与える音楽とは何か」を学生に学ばせて頂きたい。蛇足ながら、コピーのソロからの卒業も推進して頂きたい。
HOME > 今昔物語

Copyright (c) 2001 Yamano Music co. All Rights Reserved.
山野楽器ホームページへ YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST トップページへ