• 山野楽器オリジナルCD
  • ザ・定盤
  • 復刻CD通販 MEG-CD
  • ウクレレスタイル
  • HIS MASTERS VOICE ニッパーグッズ

  • 違法コピー撲滅!

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

アジアのハッピーを結ぶフリーマガジン「Jier」のハッピーレポ!

「Jier」のハッピーレポ!

第11回 CODE-V イベントレポート!

2018/04/29
イメージ

韓国や台湾などアジアの旬の情報(音楽、映画、食、美容など)を発信するフリーマガジン「Jier(ジエル)」編集長が、楽しいレポートをお届けします。
現在配布中のJier vol.11で特集したCODE-V。取材をしたのは、3年半ぶりのオリジナルアルバム「道」のリリース日、2月7日でした。CODE-Vは銀座山野楽器 本店7FイベントスペースJam Spotでリリースイベントを開催中、1部と2部の間の時間をいただきインタビューと写真撮影をしました。この日の衣裳は「道」のジャケットのコスプレ風(笑)。いつも楽しいCODE-Vのイベントですが、アルバムリリース日当日で、さらにレアな衣裳ということもあって、とても盛り上がっていました。
そこで今回は、イベント第2部のレポートを特別にお届けします!

『道』は皆さんが元気になれる、勇気になれるアルバムです!

ライブ直前、ホール内には後方までいっぱいのファンから熱気が伝わってくるほど、もう待ちきれないといった雰囲気。音楽が流れ、5人がリズムに乗りながらステージに上がると「キャー!」「ヒュー!」と歓声が上がった。すぐに1曲目の「Turn it up」のイントロが流れると「楽しむ準備はいいですか?」とメンバーもファンも最初からノリノリ!

ライブ1


Photoサンウ曲が終わると5人揃って『こんばんは CODE-Vでーす』とVポーズ。そして「今日はCODE-Vの新しいアルバム『道』のリリースイベントに来ていただき、誠ににありがとうございます! 3年半ぶりのCODE-Vのオリジナルアルバムが発売されたんですけれども、皆さんとこうやってお会いすることができてうれしいです!」とリーダーのサンウが挨拶。
この日はジャケット写真の衣裳で登場した5人。そこで一人ずつ、自分のキャラで自己紹介する事に。

ナロ「これからも新入社員のような気持ちで頑張りたいと思います。ナロです。よろしくお願いします!」
Photoルイソル「僕は昼はウサギ、夜はライオン、ソルです!」
テフン「皆さん、こんばんは。僕はついこの間、平昌オリンピックの工事が終わってやっと来れました!」
サンウ「皆さん、こんばんは。僕は夜の暴走ドライバー、リーダーのサンウでございます!」
ルイ「今日は、お前を料理しちゃうゾ!」
と、自己紹介からミラクル(CODE-Vのファンの呼称)から絶叫や笑い!メンバーも楽しくてしょうがないという表情。

ルイが「新しいアルバム『道』のリリースということで、新しい衣裳で皆さんの前に…」というと、「新しいじゃなくて、スペシャルでしょう!」とツッコミ!CODE-Vの魅力のハーモニーのように、メンバー同士の楽しいトークも息がピッタリ。会場が笑いに包まれるのも、CODE-Vのイベントの魅力!
Photo

「次の曲はアルバムの中でメッセージ性が強くて、皆さんを勇気づける曲を歌います!」とルイが曲紹介をし『希望のシグナル』を歌う。美しいハーモニーに、ファンも自然とCODE-Vの奏でる世界に引き込まれていく。

ここで、3年半ぶりのオリジナルアルバムに就いての紹介。「『道』にはシングルで出した6曲と新しく収録された6曲がされています。今回のアルバムは全曲自分たちで選んだことに意味がと思います」とナロ。真剣にアルバムへの思いを語る予定だったと思うのですが「一番、長く聴いも飽きないアルバム」というルイの一言から、「今までのアルバムは何なんだ!」とまたまたメンバーからルイに突っ込みが!そして、ナロの「じゃあ、一番飽きたアルバムは? こりゃ聴いてられないなあっていうアルバムは?」の質問から、メンバーだけでなくファンをも巻き込んで大騒ぎ!!
Photoテフンしかし最後に「『道』はオリジナルアルバムでファンの皆さんが、全曲好きになれる、勇気になれるアルバムだと思います」とソルが上手くまとめ、ナロが「これからリスタート。これからも頑張りますのでよろしくお願いします!」としっかり締めるところももチームワークの良さ。

最後の曲はアルバムのタイトル曲『道』。「この『道』という曲は今まで僕たちが歩んできたなかで感じたこと、またこれから歩いていこう強い気持ちを込めた曲です。どんな人でも自分の選んだ道を歩きながら、大変なことや落ち込むときがいっぱいあると思うんですけれど、今回の『道』という曲がそんな皆Photoさんの力になる曲になってほしいと思いながら作りました」(ソル)と紹介、しっとりと力強く歌い上げた。


ライブ2

最後の挨拶の途中、スタッフからソルがスマホを渡され、メンバーがみんなで覗き込み「エー!」。会場も「エー」と騒然。
「『道』が(オリコンのアルバム)デイリーチャートで4位を撮りました!」と報告。「皆さんの応援でいい結果を出すことができました!CODE-Vに入ってから最上位!」とテフンが言うと、会場はひときわ大きな歓声と拍手に包まれ、うれしいサプライズのなか、イベントが終了した。
最後に「皆さん、本日はご乗車ありがとうございました。お忘れ物なさいませんように!」とタクシーの運転手・サンウが挨拶。さいごまで笑いの絶えない楽しいイベントだった。

CODE-V Hooちゃん

イベント終了後には山野楽器公式キャラクターHooちゃんとソルが共演!

日本メジャーデビュー7周年の記念日5月30日(水)に15枚目となるシングル「大好きで大嫌い」のリリース、5月6日(日)の福岡を皮切りに全国5都市を回るライブツアーが決定。さらに、12月23日(日)にTOKYO DOME CITY HALLでのワンマンライブを開催することが発表されたCODE-V。Jierの取材で「NEXT ROADは大きなステージ!」と答えた5人。その大きなステージに向かってのこれからの活動、期待せずにはいられません!

アルバム『道』を中心にたっぷりのインタビューと撮りおろし写真を掲載、CODE-Vが表紙のJier vol.11も是非ご覧ください!

(TEXT:TEXT:FUMIYO KAZAMA/PHOTO:RYOSUKE OSHIKI)


【特報】
5/29 銀座本店にてCODE-V「大好きで大嫌い」発売記念イベント開催が決定しました!
詳細下記よりご覧ください。
銀座山野楽器本店 CODE-V「大好きで大嫌い」発売記念イベント


■CODE-V
2012年5月にシングル「君がくれたもの」でメジャーデビューした、ダンスボーカルグループ。日本全国を回る地道な活動を続け、2013年12月には日本武道館でのライブを成功させた。メンバーはサンウ、ナロ、ルイ、ソル、テフン。昨年のソロ&ユニット活動を経て、今年はグループとしてさらにパワーアップ! 日本メジャーデビュー7周年の記念日5月30日(水)に、17枚目のシングル『大好きで大嫌い』のリリース、12月23日(日)には日本メジャーデビュー7周年AnniversaryとしてのTOKYO DOME CITY HALLでのワンマンライブが開催が決定!

●「ミニライブツア〜2018-Thanks a lot〜」
【福岡】
会場:スカラエスパシオ
日程:2018年5月6日(日)
開演:1部 12:30 2部 17:20

【千葉】
会場:イオンホール幕張新都心
日程:2018年5月12日(土)
開演:1部 12:30 2部 16:30

【札幌】
会場:共済ホール
日程:2018年5月20日(日)
開演:1部 12:30 2部 17:20

【愛知】
会場:吹上ホール
日程:2018年6月2日(土)
開演:1部 12:30 16:30

【大阪】
会場:朝日生命ホール
日程:2018年6月3日(日)
開演:1部 12:30 2部16:30

●CODE-V 15thシングル「大好きで大嫌い」
発売日:5月30日(水)
収録曲:1. 大好きで大嫌い
2. タイトル未定
3. タイトル未定
[CD+DVD](初回限定盤) ¥1,700(税込)
[CD](通常盤) ¥1,080(税込)

◎CODE-V APAN OFFICIAL SITE: http://code-v.asia

■Jier(ジエル)
公式Twiter @JierMag
表紙&裏表紙、特集20ページとCODE-V満載ののVol.11は現在配布中。
銀座山野楽器 銀座本店、小田急新宿店、西武池袋店、そごう横浜店、辻堂店、ラスカ平塚店、たまプラーザテラス店、イオンモール北戸田店、丸広川越店、そごう千葉店、イオンモール鶴見緑地店、仙台店で配布。
(すでに配布終了している店舗もありますがご了承ください)

第10回 コラム >>


TOPへ
  • 特典一覧

    おすすめ特集

  • NHKドラマ
  • シンプルBOX

    コラム

  • CODE-VのSTARLIGHT!
  • ずっと、もっと、Mnet!〜韓国エンタメの舞台裏から〜
  • アジアのハッピーを結ぶフリーマガジン「Jier」のハッピーレポ!

    銀座本店 アルバムランキング

1VOL.6 ’THE STORY OF LIGHT″EP.2
SHINEE
2LOVE YOURSELF ‘TEAR’
BTS
3SQUARE UP
BLACKPINK
4SEVENTEEN JAPAN 1ST MINI ALBUM〜WE MAKE YOU
SEVENTEEN
5FACE YOURSELF
BTS (防弾少年団)
(6/18〜6/24 本店調べ)

    銀座本店 DVDランキング

1コンパクトセレクション イニョン王妃の男 DVD-BOX1
2コンパクトセレクション イニョン王妃の男 DVD-BOX2
3JAEJOONG Photo People in Paris vol.02
4GOT7/GOT7 ARENA SPECIAL 2017"MY SWAGGER"in 国立代々木競技場第一体育館
5シグナル DVD-BOX1
(6/18〜6/24 本店調べ)