このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

商品詳細

CD
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)
デイヴィッド・ワトキン
発売日: 2017/06/23
レーベル: 株式会社東京エムプラス
商品番号: RES-74101Y
メディア詳細:CD
販売価格
¥2,499
ポイント:49ポイント
お買い上げ¥2,200(税込)で送料無料

仕様

収録内容


ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750)
無伴奏チェロ組曲(全曲)

<DISC 1>(収録時間:68'19")
(1)-(6) 組曲第1番ト長調 BWV.1007
(7)-(12) 組曲第3番ハ長調 BWV.1009
(13)-(18) 組曲第5番ハ短調 BWV.1011

<DISC 2>(収録時間:76'42")
(1)-(6) 組曲第2番ニ短調 BWV.1008
(7)-(12) 組曲第4番変ホ長調 BWV.1010
(13)-(18) 組曲第6番ニ長調 BWV.1012

■演奏
デイヴィッド・ワトキン(バロック・チェロ)
■録音
2013年3月26日、6月19日、6月21日-22日&12月10日-12日
ロビン・チャペル(エジンバラ)
■使用楽器
フランチェスコ・ルジェリ(クレモナ/1670年頃製作)
アントニオ&ヒエロニムス・アマティ(1600年頃製作)[BWV.1012]

☆山野楽器オリジナル日本語オビ、日本語解説書付き

--------------------
英グラモフォン賞 古楽器部門賞受賞!
英BBCミュージック・マガジン賞 器楽部門賞受賞!

音楽先進国イギリスではいまやモダン楽器演奏、ピリオド楽器演奏という垣根は完全に取り払われている。そうした潮流の先駆的存在として活躍してきたデイヴィッド・ワトキン。
イギリスの伝説的チェリスト、ウィリアム・ピアースに師事したワトキンは、早くからバロック・チェロを学び、イギリスの名だたるピリオド楽器オーケストラに参加。またスコットランド室内管弦楽団の首席奏者としても先鋭的演奏を繰り広げるオーケストラの中心として活躍してきた。そしてガーディナーの大プロジェクト「バッハ巡礼」に通奏低音奏者として参加し、その中心的存在となり、バッハ演奏に深い見地を得たワトキンが、満を持して臨んだこの無伴奏チェロ組曲全曲録音。長年の経験と抜群のテクニックに裏打ちされた、ワトキンだからこそ成しうる深い解釈が聴きものだ。
近年、大胆で奇抜な解釈による演奏が注目を集めているが、ワトキンの演奏はじっくりと腰を据えて何度も聴き直したくなる普遍的演奏と言えるだろう。 須田純一(山野楽器)

関連情報

表示価格はすべて税込価格です。
国内盤の検索結果を表示しています。
ご注文いただいた商品は、在庫切れ・生産中止・限定盤などの理由でお取り寄せができない場合がございます。

ページTOPへ↑