第40回大会について YBBJCの歴史/データ 過去の出場者からのコメント お薦めCD/イベント 重要なお知らせ/Staff Room
審査員/総合司会/ゲストバンド

審査員

内堀 勝 <ウチボリ マサル>
(審査員長/作・編曲家)
バークリー音楽大学作曲科卒。ジャズのみならずポップスなども手掛け、アマチュアバンドの活動も積極的にサポートするほか、自身のMU Big Bandでも活躍。中央大学スウィング・クリスタル・オーケストラ出身。
http://musac.jp/
エリック・ミヤシロ <エリック ミヤシロ>
(トランペット・アーティスト)
アメリカ、ハワイ州ホノルル生まれの日系三世。バークレー音楽大学に奨学金で招かれBuddy Rich, Woody Herman,Maynrd Fergusonのバンドなどでリードトランペットで活躍後1990年来日。現在スタジオワーク、Blue Note Tokyo All Star Jazz Orchestraのリーダー、クリニシャン、ソリストとして世界中で活動中。国立音楽大学、昭和音大、洗足学園客員教授。
  http://www.ericmiyashiro.com/
岡崎正通 <オカザキ マサミチ>
(音楽ライター)
1961年のジャズ・メッセンジャーズ初来日ステージを見てジャズに興味をもち、早稲田大学モダンジャズ研究会に所属。学生時代から音楽誌等に寄稿。トラッドからモダン、コンテンポラリーまで幅広く、CD、LPのライナー解説をはじめ「JAZZ JAPAN」「STEREO」誌などにレギュラー執筆。現在ニッポン放送監査役。ミュージックペンクラブ・オブ・ジャパン理事。
納 浩一 <オサム コウイチ>
(ジャズベーシスト)
バークリー大学作曲編曲科を卒業。'96〜'08年にわたって渡辺貞夫グループのレギュラー・ベーシストを務めた一方、大坂昌彦、小池修、青柳誠によるユニット「EQ」でも活動。 “三色の虹”“琴線/ The Chord“の2枚のリーダー作をリリース。 またジャズのスタンダード集「ジャズスタンダード・バイブル1・2」や理論書「ジャズ・スタンダード・セオリー」を出版し、好評を博している。
http://www.osamukoichi.com/
角田健一 <ツノダ ケンイチ>
(作・編曲家/トロンボーンプレイヤー)
桐朋学園大学音楽学部、バークリー音楽大学卒業。 1990年「ビッグバンドよ永遠に!」をモットーに角田健一ビッグバンドを結成。“スイングから武満徹まで”と幅広いレパートリーで人気を博す。バンド結成後は毎年定期公演を開催しているが、2007年の定期公演「もうひとつの武満徹」は平成19年度文化庁芸術祭優秀賞を受賞した。
本田雅人 <ホンダ マサト>
(作・編曲家/サックスプレイヤー)
Saxは小3から。国立音大時代YBBJC初出場、初優勝、最優秀ソリスト賞受賞。在学中に原信夫とシャープス&フラッツのリードアルト就任。傍らトップアーティストの作品多数参加。'91年T-SQUARE加入、'98年ソロ活動開始。ビッグバンド「B.B.Station」からワンマンまで活動形態は多岐に渡る。'15年6月には10枚目「Saxes Street」リリース。昭和音大客員教授。
http://www.ciao-ciao-ciao.com/
前田憲男 <マエダ ノリオ>
(作・編曲家)
ジャズ・ポピュラー全般における作・編曲以外にも、TV出演、レコーディング、ステージなどその活動は多岐に亘る。'83年、国内ジャズ界最高位とされる「南里文雄賞」受賞。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~norioarr/
三木敏悟 <ミキ ビンゴ>
(作・編曲家)
バークリー音楽院などで作・編曲を学び、'78年インナーギャラクシーオーケストラを結成し国内外で活動。映画・演劇の作曲やコンサートのプロデュースなども。国際基督教大学モダン・ミュージック・ソサエティ出身。'13年に活動を再開した伝説のインナーギャラクシー・オーケストラで精力的に活動中。
  http://triplehearts.jp
守屋純子 <モリヤ ジュンコ>
(作・編曲家/ジャズピアニスト)
ジャズ界で最も権威あるセロニアス・モンク・コンペティション(2005年度)の作曲部門で、東洋人として、また女性として初めて優勝。早稲田大学ハイ・ソサエティ・オーケストラ出身。2015年10月に守屋純子オーケストラによる最新作<Play For Peace>を発表した。
http://www.junkomoriya.com/
 
五十音順敬称略

総合司会

国府弘子 <コクブ ヒロコ>
(ピアニスト/作・編曲家)
2017年アルバムデビュー30周年を迎え、数々の演奏経験を経てその音色にますます深い情感をたたえ、ジャンルを超越した共演者から熱いラブコールの絶えない、オンリーワンのピアニスト国府弘子。国立音楽大学ピアノ科在学中にジャズに目覚め卒業後単身渡米、ジャズ界の重鎮バリー・ハリスに師事。帰国後1987年デビュー、現在まで23枚のアルバムを国内外で発表。
幅広い表現力を持ったインプロヴァイザーとして、音楽シーンをリードしてきたジャズ・ピアニストであり、また温かく心に響くメロディーを創造する作曲家としても評価が高い。
「YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST」では1992年より名司会者として人気を誇る。
現在、川崎市文化大使、埼玉入間市文化創造施設のアドバイザー、平成音楽大学、尚美音楽学園客員教授。
音色の贅を極めたソロアルバム 『ピアノ一丁!』に続き、岩崎宏美×国府弘子のデュオ作品『ピアノ・ソングス』が好評。
国府弘子オフィシャルホームページ http://kokubuhiroko.net

ゲストバンド


8/12(土) 20:15〜 審査員 Special Big Band

バンドプロフィール
山野楽器創業125周年を記念し、審査員・司会者と、コンテスト出身者による超豪華メンバーが集結した
一夜限りのスペシャル・ビッグ・バンドです。どうぞお楽しみください!

リーダー 本田雅人
  内堀 勝
  エリック・ミヤシロ
  納 浩一
  角田健一
  前田憲男
  三木敏悟
  守屋純子
  国府弘子
   
MC 岡崎正通 
   
   
AS 吉田 治 早稲田大学 ハイ・ソサエティ・オーケストラ 第13〜15回大会
TS 鈴木 圭 国際基督教大学 モダン・ミュージック・ソサエティ 第29〜31回大会
TS 竹野昌邦 慶應義塾大学 K.M.P. ニュー・サウンド・オーケストラ 第16回大会
BS 竹村直哉 早稲田大学 ハイ・ソサエティ・オーケストラ 第30〜32回大会
Tb 佐野 聡 国立音楽大学 ニュー・タイド・ジャズ・オーケストラ 第17〜20回大会
Tb 五十嵐 誠 大阪大学 ザ・ニュー・ウェイヴ・ジャズ・オーケストラ 第30〜32回大会
Tb 川原聖仁 立命館大学 R.U. スウィンギン・ハード・ジャズ・アンサンブル 第30、32回大会
BTb 朝里勝久 早稲田大学 ハイ・ソサエティ・オーケストラ 第30、31回大会
Tp 佐久間 勲 明治大学 ビッグ・サウンズ・ソサエティ・オーケストラ 第21〜23回大会
Tp 田中 充 早稲田大学 ハイ・ソサエティ・オーケストラ 第24〜27回大会
Tp 中野勇介 国立音楽大学 ニュー・タイド・ジャズ・オーケストラ 第30回大会
Tp 田中哲也 早稲田大学 ハイ・ソサエティ・オーケストラ 第21、22回大会
D 北井誉人 東京工業大学 ロス・ガラチェロス 第45回大会


8/13(日) 18:00〜 森寿男とブルーコーツ 

バンドプロフィール
イメージ現在活躍中のビッグバンドの中で、最も永い歴史を刻んでいるブルーコーツの原点は、1935年当時の大学生によって作られたバンドが母体となっている。
その後第二次大戦で一時中断するが、1946年に ジャズ好きの六大学OBによって再結成され後に「ブルーコーツオーケストラ」として発展し、現在まで脈々と永い歴史と伝統を刻んでいる。その伝統には上品でアカデミックなサウンドが受け継がれていて、黛 敏郎・笈田敏夫・秋吉敏子等、数多くの有名な音楽家を輩出している。
1970年 芸大出身の 森寿男が3代目リーダーを引き継ぎ、その伝統を継承すると共にカウント・ベイシー、デューク・エリントンの精神とフィーリングを追求し、ビッグバンドジャズの王道を行く演奏を展開している。
現在のブルーコーツは、全国各地のジャズコンサートを始め、学校公演やファミリーコンサート等で青年層からシニア層まで幅広い演奏活動を展開。
1995年6月、グレン・ミラーの生誕地(アメリカ・アイオワ州クラリンダ)で開催された【グレン・ミラー フェスティバル】に招聘され渡米、現地の熱烈な歓迎を受け絶賛を博した。
2004年1月リーダーの森寿男が、ジャズ界の大賞と言われる 南里文雄賞を受賞。
それを記念してブルーコーツの長い歴史をまとめた【ジャズに情熱をかけた男たち/ブルーコーツ70年】(瀬川昌久著)の本が出版された。1946年から数えて65年目を迎えたブルーコーツは2010年11月【ブルーコーツ結成65年・森寿男&ブルーコーツ40周年記念リサイタル】を日比谷公会堂で開催。これぞ正統派ビッグバンドジャズと言われた「65th ANNIVERSARYスイングしなけりゃ意味がない!」の記念アルバムも発売され注目を集めた。
2015年で結成70周年、森寿男&ブルーコーツ45周年を迎え、メンバー一同新たな歴史に向かって、益々幅広い演奏活動を続けている。
http://bluecoats.co.jp/

Con 森 寿男            
 
AS 今野菊冶   Tb 岩崎敏信   Tp 羽毛田 耕士   P 池野美音
AS 菊地 武   Tb 内田日富   Tp 上石 統   B 小高正志
TS 田辺信男   Tb 小林 稔   Tp 谷殿明良   D 阿野次男
TS 内山正博   Tb 渡辺 亮   Tp 篠原国利  
 
BS 五十井 梧楼  
      ヴォーカル  佐藤マサノリ

※出演時間、メンバーは都合により変更になる場合がございます。


HOME開催概要 > 審査員/総合司会/ゲストバンド
Copyright (c) 2001 Yamano Music co. All Rights Reserved.
山野楽器ホームページへ YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST トップページへ