ヤマノビッグバンドジャズコンテストについて YBBJCの歴史/データ 過去の出場者からのコメント お薦めCD/イベント 重要なお知らせ/Staff Room

けやき音楽祭2007 「JAZZ in FUCHU」
2007/5/26(土)
京王線府中駅前 馬場大門けやき並木周辺(屋外ステージ)

前日の大雨により心配されていた天候は、当日一転して最高の好天となり、まさにジャズフェス日和の中で行なわれた「JAZZ in FUCHU」。今年の参加バンドはプロ、アマを含め、コンボからビッグ・バンドまで20バンド以上あり、京王線府中駅前に特設された5会場を賑わせていました。

そのうち、府中フォーリス前広場の特設ステージでは、昨年の「第37回 YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST」での優秀賞受賞バンドである「国立音楽大学ニュー・タイド・ジャズ・オーケストラ」が演奏。この日のニュー・タイドの演奏曲は、「Night Flight」や「Cruisin' for a Bluesin'」、そしてアンコールにはカウント・ベイシーの「April in Paris」といった学生ビッグ・バンドで馴染み深いナンバーを披露してくれました。YBBJCでは例年上位に入賞するニュー・タイドだけあって、安定した演奏と素晴らしいMCにより会場を大いに沸かせ、けやき並木通りの歩道は人で埋め尽くされました。

ちなみにニュー・タイドの演奏前には、同じ会場にて「府中市立府中第四小学校 HARMONY BREEZE」という小学生ビッグ・バンドが演奏。未来のYBBJC出場者(?)を垣間見ることができました。なお、このバンドにはジャズ・クラリネット奏者の谷口英治氏(明治大学ビッグ・サウンズ・ソサエティ・オーケストラOB/第21回大会最優秀ソリスト賞受賞者)がゲストプレイヤーとして参加。谷口氏は、ご自身が率いる「府中の森オールスタージャズバンド」での演奏のほか、この「JAZZ in FUCHU」の監修もされていました。

また、ニュー・タイド演奏後には「ぼんぢり」(トロンボーン2本とリズム隊によるセクステット)が演奏。このバンドは明治ビッグ・サウンズと国立ニュー・タイドOBで結成されたバンドということで、こちらもYBBJCにゆかりのあるバンドであり、大変レベルの高い、熱い演奏を聴かせてくれました。

なお今年の8月に開催する「第38回 YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST」の前売りチケットはこの日に発売を開始したため、ニュー・タイドのステージ終了後にはチケットを購入される方も殺到。同時に過去のハイライトCDを購入される方もいらっしゃいました。このイベントにより一般の方々への当コンテストの認知度もますます高まったことでしょう。YBBJCに参加する学生バンドへの期待も、各方面で高まっています。学生の皆さん、頑張ってください!

HOMECD/EVENTLive & Event 情報 > けやき音楽祭2007 「JAZZ in FUCHU」

Copyright (c) 2001 Yamano Music co. All Rights Reserved.
山野楽器ホームページへ YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST トップページへ