創業125周年 ~125th ANNIVERSARY~

125周年記念モデル

Alessandro Menta(アレッサンドロ・メンタ)

アニバーサリーモデルのために厳選した最高級の木材で製作され、超級の凄みを帯びたヴァイオリン

1981年ピアチェンツァ県モンティチェッリ・ドンジーナ生まれ。
メンタはクレモナ国際ヴァイオリン製作学校が4年制から5年制に移行した後の最初の卒業生です。卒業後はニコラ・ラッザリの工房に約8年間通い、研鑽を積みました。
全体的に丸みを帯びた柔らかなアウトラインやエッジの仕上げ、それにマッチした柔らかいニスが特徴です。赤いルビーのような美しいニスが特徴でまるで宝石を持っているかのごとく美しく輝きます。
独立した現在でもマエストロたちに助言を仰ぎ、独善に陥らないように注意を怠りません。このことがメンタの評価をますます高く安定したものにしています。若い世代の製作者の代表格でもあり、彼のヴァイオリンの新作を多くの人が待ち望んでいます。非常に真面目な性格ですが、明るく爽やかな雰囲気の人柄です。
メンタの楽器中のラベルには植物の葉のイラストが入っていますが、これは「メンタ」というイタリア語が薬草のミントのことだからです。
ピアノ演奏が趣味で、クレモナの工房を訪問すると自作の即興曲を披露してくれます。
販売価格SOLD OUT
取扱店:銀座本店3F 弦楽器サロン
お問い合わせ:03-5250-1067
【SPEC】

モデル:Stradivari
製作国:イタリア クレモナ
製作年:2017年

イタリア・クレモナのモラッシー・ファミリーに125th記念モデルを依頼。125thにふさわしい特別な木材で製作。特別製作証明書付

SAMPLE