• ザ・定盤
  • 復刻CD通販 MEG-CD
  • ウクレレスタイル
  • HIS MASTERS VOICE ニッパーグッズ

  • 違法コピー撲滅!

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

アジアのハッピーを結ぶフリーマガジン「Jier」のハッピーレポ!

「Jier」のハッピーレポ!

第7回 L.A.U(エルエーユー)インタビュー

2017/09/23
メイン

2016年2月に「BREAK YA!」で日本デビューし、モデルのようなスタイルと高い歌唱力で多くのファンを獲得したL.A.U(前LU:KUS)が、9月6日(水)に3rdシングル「FAKER」を発売した。現在、メンバーのヘウォンが入隊中で、ドンヒョン、キョンジン、チョイの3人での活動で、今回は東京のほか、札幌、大阪、福岡でのプロモーションを行い「FAKER」はオリコンデイリーラインキング11位を獲得! さらに東京でのプロモーションを経て、今回の日本活動を締めくくる単独ライブを「L.A.U FINAL CONCERT」を9月24日(日)に赤坂BLITZで開催する。大きな夢の舞台を前に期待が高まる3人をインタビューしました。今回のインタビューは、すべて上達した日本語で答えてくれました。

「FAKER」はウェーブと仮面ダンス、MVは演技に注目してください!

--- 3rdシングル「FAKER」のリリース、おめでとうございます!さて、「FAKER」はどんな曲ですか?

キョンジン:僕たちの3番目のシングル曲「FAKER」は、好きな女の子に振り回されながら、それでも好きになってしまう男の葛藤を歌った曲です。
ドンヒョン・チョイ:そうです、そうです!

Photo--- とくに「FAKER」でここを注目して欲しいというところはありますか?

ドンヒョン:「FAKER」のダンスのポイントが仮面です。サビで身体のウェーブをセクシーにして、顔を仮面の感じで手で。
チョイ:本当の仮面はないけど、仮面があると思って観てください。

--- サビのところがセクシーなので、ファンの皆さんから歓声が上がりますね。

ドンヒョン:ウェーブかな?
チョイ:ファンの皆さん、しっかり観てください(笑)。

--- 「FAKER」のPVは、去年に引き続いて大阪スクールオブミュージック専門学校(OSM)の学生さんと作ったそうですね。

チョイ:OSMの皆さんと一緒に作りました。

--- MVの撮影で大変だったことはありますか?

ドンヒョン:やっぱり演技が初めてだったから、PVで初めてだったから難しかったです。

--- PVで演技するのは初めてですか?

全員:初めてです。

--- チョイさんは、涙が出なかったとか?

チョイ:最初はちょっと出たけど、カメラが左から撮ったんですが右から出ました。何度かやってみたけど出ないから目薬をさして、涙を出しました。

--- キョンジンさん、お酒を飲んでいましたね?

キョンジン:あれはお酒に見えるけど、ウイスキーじゃなくてウーロン茶。僕がウーロン茶好きだからいっぱい飲みました。

--- 難しかったですか?

キョンジン:僕も涙が難しかったです。だからぼくも目薬。僕が一番たくさん使いました。本物(の涙)は本当にナイです。

--- ドンヒョンさんの涙は?

ドンヒョン:僕は集中して本当に頑張りました。難しくて、(撮影を始めるまでに)5分くらい時間が必要だから監督さんに「時間を5分ください」と言って、待ってもらってから(カメラを回して)スタートして涙が出てきたんです。

--- すごく綺麗に撮れていました。

ドンヒョン:でも、本当に難しかった。

--- 完成したMV観ての感想は?

全員:恥ずかしい!
チョイ:恥ずかしいです。僕たちがPV撮って観て恥ずかしいです。
ドンヒョン:僕たち、顔を見たら恥ずかしい感じ。

--- 涙のほかに、チョイさんが花束を床に投げつけるシーンがありましたね。

チョイ:はい。これも1回で終わりました。僕はおかしい(上手くいかなかった)からもっと撮るかなと思ったんですけど、監督さんやカメラマンさんたちから「おっ、いいんじゃないですか」って言われました。僕は面白かったです、それが。

--- ドンヒョンさんはネックレスが手から落ちるシーンがありますね。

ドンヒョン:監督さんがカメラ位置とタイミングが重要だからと。タイミングが難しかったです。10回くらいやりました。

--- そんなに?

ドンヒョン:ずっとずっとやりました。

--- キョンジンさん、ひたすら飲んでいましたね。

ドンヒョン:いっぱい飲んだよね。
キョンジン:はい。僕は好きだからいっぱい飲みました。
ドンヒョン:いっぱいトイレに行きました。

--- 2日に撮影したダンスシーンは?

チョイ:ダンスシーンは撮影場所の雰囲気が良かったし、3人とも練習いっぱいしたからスムーズに終わりました。

--- MVは、一番どこに注目して観て欲しいですか?

キョンジン:やっぱり演技じゃないかな。
ドンヒョン:僕たちは演技が初めてだからポイントが演技。注目です。

--- では、そこをじっくり。たぶんファンの方は何回も観ますね。

キョンジン:恥ずかしいけど(笑)。

--- 今回のカップリング曲「SELF LOVE」は、学生さんの曲ですね。

チョイ:これは初めて聴いたときは難しいと思いました。けれど練習して、聴いて、編曲もちょっとアレンジして、いい曲になりました。ダンスも今回韓国に帰ったときに練習したから、僕たちのライブで披露しました。
ドンヒョン:本当にいい曲です。

--- 韓国の曲とは違いますか?

チョイ:ちょっと違います。
ドンヒョン:雰囲気が違います。
チョイ:日本のスタイルが入っていてちょっと違います。

--- 初めての日本のオリジナル曲ですね。

Photoキョンジン:ハイ!
ドンヒョン:本当の日本の曲、初めてです。
チョイ:だから、皆さんが聴いてどのように思うか気になります。

 

--- 今回は初めて東京のほか、北海道、大阪、福岡と全国を回ってプロモーションをしました。

全員:あー、はい。

--- どんな思い出がありますか?

チョイ:思い出はいっぱいあります。どこもプロモーションがよかったです。いつも東京(だけ)だったから、僕たちは。今回は全国に北海道、大阪、福岡に初めて行ったから、意味のあるいいプロモーションでした。

--- 北海度や福岡は初めてですか?

ドンヒョン:2人は北海道が初めて。僕は2回行ったことがあります。福岡は初めてです。

--- 美味しいものは食べましたか?

ドンヒョン:福岡は鍋?

--- もつ鍋?

3人:そう、もつ鍋!
ドンヒョン:福岡は一蘭が生まれた場所なので食べに行きました。美味しかったです。
キョンジン:北海道は涼しかった。

--- 北海道では美味しいものは?

チョイ:北海道ではコンビニ。コンビニに行くことがたくさんありました。名前は忘れたけど。札幌にしかないコンビニでそこにしかないお弁当が美味しかったです。あまり美味しいものを食べに行くことができなかったんです。なぜなら(イベントが)遅い時間に終わるので、コンビニに。けれど、コンビニもいいねと思いました。

--- 各地域のファンの方の反応は違いましたか?

チョイ:新しい人、僕たちを初めて見る方(が来てくれて)、それが本当によかったです。僕たちの新しいファンの人たち、初めて僕らに会いに来てくれたので。

--- さて、今回の曲が「FAKER」なんですが、3人の中で一番嘘がうまい人は誰ですか?「FAKER」な人は?

ドンヒョン:仮面の人ですか? ああ、心がわからない人? チョイです。
キョンジン:チョイ。
ドンヒョン:顔が3つくらい!

--- 本当? 普段見ているチョイさんとは違う?

ドンヒョン:まるで違う?
チョイ:フフフ。

--- 今回の「FAKER」は女の人に振り回されていますけど、そういう恋はしたくないですか? 振り回されたいタイプですか?

ドンヒョン:違います。振り回されたり、振り回されなかったり、毎日違いますから難しいですね。

--- では、グループで一番の「FAKER」、嘘をつくのが上手なのは誰ですか?

Photoチョイ:それは(嘘をつくのは)ちょっと難しいんじゃないですか?
ドンヒョン:嘘はジニーです。
3人:笑。
キョンジン:僕は嘘は知らない!でも、愛していたら3人とも本心だから、3人は嘘がダメだと知っているし、嘘はキライです。
他の2人:ハイ。

 

--- 24日に赤坂BLITZでライブがあります。

ドンヒョン:私も緊張します。

--- どんな公演になりますか?

キョンジン:6月から9月までの長いプロモーションの最後コンサートだから、僕たち3人が新しいパフォーマンスと特別ステージも今考え中です。だからファンの皆さん期待してください。

--- ちょっとだけ、こんなことやると教えてもらえますか?

キョンジン:チョイが、だけ。
ドンヒョン:特別にチョイが、だけ
チョイ:これが重要です。が、だけ。

--- そこまで?

キョンジン:はい。だから皆さん来てください!

--- 今日本でどんな雑誌や媒体を見てもL.A.Uは大人でセクシーと紹介されていますが、皆さん自身はどう思いますか?

ドンヒョン:あぁ、セクシー。
チョイ:L.A.Uはただの人です。
キョンジン:それで紹介して(くれて)本当にありがとうございます。
ドンヒョン:僕たちはそのイメージでこのまま一生懸命頑張るかな?皆さんがそう思うなら僕たちは幸せです。

--- 最後にメッセージをお願いします。

ドンヒョン:日本の皆さん、今回僕たち3人が初めて「FAKER」を全国プロモーションしてリリースしました。オリコン11位本当に感謝します。皆さんのおかげさまです。そして最近天気が朝は寒い、昼はちょっと暑い、夜は寒いから風邪に気をつけてください。そして僕たち一生懸命頑張りますから、最後まで応援してください。そして赤坂BLITZでもいい思い出を作りましょう。本当にありがとうごいます。ドンヒョンでした。
チョイ:皆さん。本当にほんと〜に涼しくなりました。だから皆さん、気温が暑い、寒いがどっちかわからないから服をちゃんと着てください。そして今回も9月まで本当にありがとうございました。また僕たち頑張ります。よろしくお願いします。大好き、ありがとうございます!
キョンジン:皆さん今は9月です。時間が本当に重要だから、少しの時間も今の時間も重要だから、いい思い出を作りましょう。皆さん、いつも、いつもありがとうございます。愛しているよ!
ドンヒョン:本当にありがとうございます。以上L.A.Uでした。
全員:ありがとうございます。

イメージ

(TEXT & PHOTO FUMIYO KAZAMA)




■L.A.U(エルエーユー)
2015年にLU:KUSとして韓国デビュー。2016年2月「Break Ya!」で日本デビューしオリコンウィークリーランキング5位を記録。2016年6月「LU:KUS」とファンの名称である「AND U」の頭文字をとって、「L.A.U」とした再スタートを切る。
2016年10月には、2ndシングル「She’s Got Me」を発売し、オリコンウィークリーランキング11位を獲得した。
現在活動を行っているメンバーはドンヒョン、キョンジン、チョイの3人。
キョンジンが作曲した「恋しくて」は韓国ドラマのOSTに起用されたり、f(x)のルナにメンバーのチョイが曲を提供するなど、作家としての実力も兼ね備える。

■「L.A.U FINAL CONCERT in 赤坂BLITZ」
日時:9月24日(日) 18時開演
会場:赤坂BLITZ
終演後ハイタッチあり。(チケット購入者のみ)
※当日券は開演1時間前から受付でご購入できます。

◎L.A.U JAPAN OFFICIAL FAN CLUB   http://lau-official.com

■ アジアのハッピーを結ぶフリーマガジン『Jier』(ジエル)
公式Twitter @JierMag
9月25日発行のvol.9は、ソロ初のミニアルバム「NAKED」をリリースしたインス(MYNAME)が表紙&巻頭特集!さらに9月27日にソロ・ミニアルバム「19」を発売するTaeHoon(from CODE-V)のインタビューを掲載! 
銀座 山野楽器 銀座本店、小田急新宿店、西武池袋店、そごう横浜店、辻堂店、ラスカ平塚店、たまプラーザテラス店、イオンモール北戸田店、丸広川越店、そごう千葉店、イオンモール鶴見緑地店、仙台店他で配本。

第6回 コラム >>


TOPへ
  • 特典一覧

    おすすめ特集

  • NHKドラマ
  • シンプルBOX

    コラム

  • CODE-VのSTARLIGHT!
  • ずっと、もっと、Mnet!〜韓国エンタメの舞台裏から〜
  • アジアのハッピーを結ぶフリーマガジン「Jier」のハッピーレポ!

    銀座本店 アルバムランキング

1MONTAGE-JAPAN EDITION-
Block B
2TWICET AGRAM
TWICE
3FINE COLLECTION〜Begin Again〜[DVD付]
東方神起
4FINE COLLECTION〜Begin Again〜
東方神起
5MONTAGE-JAPAN EDITION-(TYPE-A)
Block B
(12/04〜12/10 本店調べ)

    銀座本店 DVDランキング

1テミン/TAEMIN THE 1st STAGE NIPPON BUDOKAN
2ジキルとハイドに恋した私〜Hyde,Jekyll,Me〜
3夜を歩く士
4主君の太陽
5アラン使道伝
(12/04〜12/10 本店調べ)