• 復刻CD通販 MEG-CD
  • 違法コピー撲滅!

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。
■失われた名盤を再び
MEG-CDはmp3などの味気ない音楽データによる配信ではなく、手に入らないあの名盤をCDにしてレコード店で購入する全く新しいサービスです。
■手に取れる喜びをMEG-CDのサービスは、お客さまからのご注文時に音楽CDの記録、ジャケット/歌詞カード及びCDレーベルのバーニングを行うシステムです。実際に手に取れる喜びを感じてください。
● MEG-CD オリジナル商品を除き、ジャケットデザイン、歌詞、解説などは、アナログ・レコード、CD など販売当時のデザインを採用しています
・表記の内容が実際とは異なる場合があることをご了承ください。(仕様などは、オリジナルとは異なります。)
● 一部古い音源からの収録のためお聞き苦しい点がございますがご了承ください。
●高品質のMEG-CD専用CD-Rに記録しますので、音質は市販されているCDと同等です。


1月9日発売:おニャン子クラブ関連



   我妻佳代
我妻佳代

おニャン子クラブ会員番号48番。
1987年1月、「夕やけニャンニャン」内の企画「ザ・スカウト アイドルを探せ!」にて合格し、おニャン子クラブの会員番号48番となる。
1987年9月のおニャン子クラブ解散後、11月に「プライベートはデンジャラス」でソロデビュー。
「プライベートはデンジャラス」 税込み¥1188
「ひとさし指のワイパー」 税込み¥1188
「Seキララで行こう!」 税込み¥1188
「悲しみの向こうがわ」 税込み¥1188


   うしろ髪ひかれ隊
うしろ髪ひかれ隊

1987年4月におニャン子クラブの生稲晃子・工藤静香・斉藤満喜子で結成。
同年5月7日にアニメ「ハイスクール!奇面組」の主題歌「時の河を越えて」でデビュー。
1987年9月のおニャン子クラブ本体解散後も活動が継続されたが、1988年4月に発売した「ひらけ!ポンキッキ」の主題歌「ご期待下さい!」がラストシングルとなった。
「時の河を越えて」 税込み¥1188
「あなたを知りたい」 税込み¥1188
「メビウスの恋人」 税込み¥1188
「ほらね、春が来た」 税込み¥1188
 おニャン子クラブ おニャン子クラブ

1985年、フジテレビのバラエティ番組「夕やけニャンニャン」開始とともに番組のアシスタントとして同時に芸能界デビュー。
同年7月に発表したデビューシングル「セーラー服を脱がさないで」が大ヒット。
以降、グループとしてもメンバーのソロとしても数多くのヒット作を出し、1980年代中期のアイドルシーンを席捲。
1987年「夕やけニャンニャン」の番組終了に伴い、同年9月に解散コンサートを行った。
「セーラー服を脱がさないで」 税込み¥1188
「およしになってねTEACHER」 税込み¥1188
「じゃあね」 税込み¥1188
「おっとCHIKAN!」 税込み¥1188
「お先に失礼」 税込み¥1188
「恋はくえすちょん」 税込み¥1188
「NO MORE 恋愛ごっこ」 税込み¥1188
「かたつむりサンバ」 税込み¥1188
「ウェディングドレス」 税込み¥1188


   国生さゆり
国生さゆり

おニャン子クラブ会員番号8番。
高校在学中の1984年、第3回ミス・セブンティーンコンテスト中国地区代表に選出され全国大会に出場。
1985年2月「オールナイトフジ」の特別番組「女子高生スペシャル」に出演し、番組の中で行った美少女コンテストで優勝。
同年4月の「夕やけニャンニャン」開始とともに芸能界デビュー。
1986年2月には「バレンタイン・キッス」でソロデビューし、同曲は約30万枚のヒットとなった。
卒業後もアイドルとしての歌手活動の他、映画、ドラマなど幅広く活躍。
「バレンタイン・キッス」 税込み¥1188
「夏を待てない」 税込み¥1188
「ノーブルレッドの瞬間」 税込み¥1188
「あの夏のバイク」 税込み¥1188
「星屑の狙撃手」 税込み¥1188
「ソレ以上、アレ未満」 税込み¥1188
「恋は遠くから」 税込み¥1188
「ガラスの森」 税込み¥1188


   城之内早苗
城之内早苗

おニャン子クラブ会員番号17番。
幼少の頃より民謡と三味線を習う。中学2年生の時に東京12チャンネルとCBSソニー主催の「全日本演歌選手権」に応募したのをきっかけにスカウトされる。
おニャン子クラブ在籍中から演歌歌手志向が強く、1986年に「あじさい橋」でソロデビューし、演歌では初めてのオリコンチャート初登場1位という記録を作った。
歌手生活32周年を迎えた現在も演歌歌手として活躍中。
「あじさい橋」 税込み¥1188
「流氷の手紙」 税込み¥1188
「金沢の雨」 税込み¥1188
「とべないアヒル」 税込み¥1188
「夢までTAXI」 税込み¥1188


   立見里歌
立見里歌

おニャン子クラブ会員番号15番。
大学在学中に「オールナイトフジ」のオールナイターズとして活躍。
1985年に「夕やけニャンニャン」の「ザ・スカウト アイドルを探せ!」に合格し、おニャン子クラブの会員番号15番となる。
樹原亜紀・名越美香・白石麻子と共に異色ユニット「ニャンギラス」のメンバーとなり、1986年4月1日に「私は里歌ちゃん」でデビュー。
1987年3月には「そんなつもりじゃなかったのに」でソロデビュー。
「そんなつもりじゃなかったのに」 税込み¥1188


   ニャンギラス
ニャンギラス

おニャン子クラブの立見里歌、樹原亜紀、名越美香、白石麻子の4人がメンバーとなって結成された「異色」の音楽ユニット。
1986年4月に「私は里歌ちゃん」でデビューし、オリコンチャートで初登場1位を獲得。
6月に発売した第2弾シングル「自分でゆーのもなんですけれど」でもオリコン初登場1位を獲得した。
「私は里歌ちゃん」 税込み¥1188
「自分でゆーのもなんですけれど」 税込み¥1188


   ゆうゆ(岩井由紀子)
ゆうゆ(岩井由紀子)

おニャン子クラブ会員番号19番。
ゆうゆの愛称で親しまれ、高井麻巳子と共にうしろゆびさされ組を結成。
おニャン子クラブの5thシングル「お先に失礼」以降、多くの楽曲でフロントボーカルを担当し、中・後期のおニャン子クラブの中心的存在となる。
1987年3月には「天使のボディーガード」でソロデビュー。
「天使のボディーガード」 税込み¥1188
「ー3℃」 税込み¥1188
「25セントの満月」 税込み¥1188
「ついて行けない -がんばれボーイフレンド-」 税込み¥1188
「左胸あたり」 税込み¥1188
「サヨナラ志願」 税込み¥1188
「星空のギャングスター」 税込み¥1188
「もう一度ピーターパン」 税込み¥1188


   渡辺美奈代
渡辺美奈代

おニャン子クラブ会員番号29番。
1985年11月、フジテレビ「夕やけニャンニャン」のおニャン子クラブのオーディションコーナー「アイドルを探せ!」に出場。おニャン子クラブ会員番号29番としてデビュー。
翌年春加入の渡辺満里奈とともにWワタナベとして人気を獲得し、おニャン子クラブの主力メンバーとなった。
1986年7月に、シングル「瞳に約束」でソロデビュー。以降5枚連続オリコン初登場1位を記録。
おニャン子クラブ解散後も歌手活動のほか女優業や、バラエティ番組でも活躍。
「瞳に約束」 税込み¥1188
「雪の帰り道」 税込み¥1188
「TOO ADULT」 税込み¥1188
「PINKのCHAO」 税込み¥1188
「アマリリス」 税込み¥1188
「ガールズ・オン・ザ・ルーフ」 税込み¥1188
「両手いっぱいのメモリー」 税込み¥1188
「ちょっとFallin' Love」 税込み¥1188
「抱いてあげる」 税込み¥1188
「いいじゃない」 税込み¥1188
「愛がなくちゃ、ネッ!」 税込み¥1188
「Winter スプリング、Summer フォール」 税込み¥1188



   生稲晃子
生稲晃子

おニャン子クラブ会員番号40番。
工藤静香・斉藤満喜子と共にうしろ髪ひかれ隊のメンバーに抜擢され、1987年5月「時の河を越えて」でデビュー。
1988年5月には「麦わらでダンス」でソロデビュー。
「麦わらでダンス」 税込み¥1188
「Vergin少年に接吻を」 税込み¥1188
「ファンファーレが聴こえる」 税込み¥1188
「Japanese Girl」 税込み¥1188


   うしろゆびさされ組
うしろゆびさされ組

おニャン子クラブの高井麻巳子と岩井由紀子(ゆうゆ)の2人で結成。
1985年10月5日にアニメ「ハイスクール!奇面組」の主題歌「うしろゆびさされ組」でレコードデビュー。
以降発売されたシングルも同アニメの主題歌としてリリース。
1987年4月、高井麻巳子のおニャン子クラブ卒業とともに解散。
「うしろゆびさされ組」 税込み¥1188
「バナナの涙」 税込み¥1188
「象さんのすきゃんてぃ」 税込み¥1188
「渚の『・・・・・』」 税込み¥1188
「技ありっ!」 税込み¥1188
「かしこ」 税込み¥1188


   内海和子
内海和子

おニャン子クラブ会員番号13番。
デビュー曲「セーラー服を脱がさないで」のフロントボーカルの一員を務め、おニャン子クラブ活動前期の代表的メンバーとして活躍。
同時期に「オールナイトフジ」にもオールナイターズのメンバーとして出演。
1986年11月には「蒼いメモリーズ」でソロデビュー。
「蒼いメモリーズ」 税込み¥1188
「20歳」 税込み¥1188
「もう君の名前も呼べない」 税込み¥1188


   河合その子
河合その子

おニャン子クラブ会員番号12番。
1983年にCBSソニー主催のオーディション「ティーンズ・ポップ・コンテスト」で準優勝。
1985年に「夕やけニャンニャン」の「ザ・スカウト アイドルを探せ!」の第1回目に合格し、おニャン子クラブのメンバーとして活動を開始。
同年9月、CBSソニーから「涙の茉莉花LOVE」で、おニャン子クラブから最初のソロデビューを果たす。
「涙の茉莉花LOVE」 税込み¥1188
「落葉のクレッシェンド」 税込み¥1188
「青いスタスィオン」 税込み¥1188
「再会のラビリンス」 税込み¥1188
「悲しい夜を止めて」 税込み¥1188
「哀愁のカルナバル」 税込み¥1188
「JESSY」 税込み¥1188
「夢から醒めた天使」 税込み¥1188
「雨のメモランダム」 税込み¥1188


   斉藤満喜子
斉藤満喜子

おニャン子クラブ会員番号42番。
工藤静香・生稲晃子と共にうしろ髪ひかれ隊のメンバーに抜擢され、1987年5月「時の河を越えて」でデビュー。
1988年7月には「やりたい放題」でソロデビュー。
「やりたい放題」 税込み¥1188


   高井麻巳子
高井麻巳子

おニャン子クラブ会員番号16番。
1985年4月「夕やけニャンニャン」内のコーナー「アイドルを探せ」でスカウトされデビュー。
同年10月に岩井由紀子(ゆうゆ)と2人でうしろゆびさされ組を結成し、アニメ「ハイスクール!奇面組」の主題歌「うしろゆびさされ組」をリリース。
1986年6月には「シンデレラたちへの伝言」でソロデビュー。
「シンデレラたちへの伝言」 税込み¥1188
「メロディ」 税込み¥1188
「約束」 税込み¥1188
「かげろう」 税込み¥1188
「情熱れいんぼぅ」 税込み¥1188
「うそつき」 税込み¥1188
「テンダー・レイン」 税込み¥1188
「木洩れ陽のシーズン」 税込み¥1188


   新田恵利
新田恵利

おニャン子クラブ会員番号4番。
デビュー曲「セーラー服を脱がさないで」でフロントメンバーに選ばれ、以降おニャン子クラブの代表的メンバーとして活躍。
1986年1月1日、シングル「冬のオペラグラス」でソロデビュー。同曲がオリコン初登場1位となり、30万枚以上の売り上げを記録。
「冬のオペラグラス」 税込み¥1188
「恋のロープをほどかないで」 税込み¥1188
「不思議な手品のように」 税込み¥1188
「内緒で浪漫映画(ラブ・ストーリー)」 税込み¥1188
「若草の招待状」 税込み¥1188
「サーカス・ロマンス」 税込み¥1188
「Deja Vu-デジャ・ヴ-」 税込み¥1188
「WHO?」 税込み¥1188
「ロックンロール・ラブレター」 税込み¥1188
「さよならの風」 税込み¥1188


   福永恵規
福永恵規

おニャン子クラブ会員番号11番。
「オールナイトフジ」の特番「女子高生スペシャル」に出演し、おニャン子クラブの一員としてスカウトされる。
デビュー曲「セーラー服を脱がさないで」ではフロントボーカルに抜擢された。
1986年5月「風のInvitation」でソロデビュー。同年9月におニャン子クラブを卒業。
「風のInvitation」 税込み¥1188
「ハートのIgnition」 税込み¥1188
「僕達のRUNAWAY」 税込み¥1188
「心もジャンプして! 夏のイントロ」 税込み¥1188


   渡辺満里奈
渡辺満里奈

おニャン子クラブ会員番号36番。
1984年、ミス・セブンティーンコンテストに応募し、CBSソニーにスカウトされる。
1986年3月に「夕やけニャンニャン」のオーディション「ザ・スカウト アイドルを探せ」に参加し、おニャン子クラブ会員番号36番としてデビュー。
中期から後期にかけてのおニャン子クラブの主力メンバーとなった。
1986年10月に発売されたソロデビュー曲「深呼吸して」は、当時のオリコン初登場1位最年少記録となった。
おニャン子クラブ解散後も歌手として、またバラエティー番組などでも活躍。
「深呼吸して」 税込み¥1188
「ホワイトラビットからのメッセージ」 税込み¥1188
「マリーナの夏」 税込み¥1188
「夏休みだけのサイドシート」 税込み¥1188
「ちいさなBreakin' my heart」 税込み¥1188
「見つめてあげたい」 税込み¥1188
「夏の短編」 税込み¥1188
「もう夢からさめないで」 税込み¥1188
「カレンダー」 税込み¥1188
「虹の少年」 税込み¥1188

東京五輪音頭
 




 

MEG−CDについて詳しくはこちらから(MEG-CD公式ページ)