店舗情報


MATT SCHOFIELD & JOSH SMITH GUITAR CLINIC

いま最も旬な、英米を代表する気鋭のブルースギタリストが2人同時に登場する、贅沢過ぎるギタークリニック!

10/5(木)、10/6(金)と東京はBLUE MOOD汐留で行われる公演のため来日するMATT SCHOFIELD(マット・スコフィールド)とJOSH SMITH(ジョシュ・スミス)を講師に迎え、ブルースギターに焦点を当てたギタークリニックを開催いたします。

しかも世界中のギタリスト憧れのアンプ、ダンブル・オーバードライブ・スペシャルをこの日の為にご用意いたしました!
あのダンブルを本場のブルースギタリストが鳴らすところを体感・目撃していただきます。
プレイだけでなくサウンドも正真正銘ホンモノのブルースをご体感いただけるまたとないチャンス!!!

開催日時:10/3(火) 17:30開場/18:00開演 ※90分予定
会場:銀座山野楽器 本店7F イベントスペース JamSpot
チケット代:¥2,500(税込)

※チケットご購入は下記「お申し込みフォーム」よりお申し込みいただくか、
銀座山野楽器本店4Fギターフロア(03-5250-1063)まで直接お電話ください。
※定員は先着80名となっております。売り切れの際はご了承願います。
※座席は指定席となっております。
※座席に関しましては下記座席表をご覧ください。
※チケットの転売は固くお断りいたします。

Matt Schofield マット・スコフィールド

Matt Schofield マット・スコフィールド

1977年イギリス(マンチェスター)生まれ。
12歳からギターを弾き始め、25歳の時に自身のバンドを結成。
シンガー・ソングライターとしての活動を開始する。ロベン・フォードやバディ・ガイとも共演。
3年連続、"British Blues Guitarist of the Year”を受賞。
2010年 “British Blues Album of the Year”を獲得。
2011年 “Top Ten British Blues Guitarist of All Time” にエリック・クラプトンやピーター・グリーンとともに選ばれる。 

今、イギリスで最も注目すべきブルース・ギタリストの1人だろう。

JOSH SMITH ジョシュ・スミス

JOSH SMITH ジョシュ・スミス

1979年アメリカ(フロリダ州)生まれ。
14歳にしてジミー・テッカリー、ティンズリー・エリス、マット・マーフィー、ジョニー・コープランド、ダブル・トラブルなどと共演。
2011年、グラミー賞でミック・ジャガー と共演を果たす。
現在もマイケル・ランドウやジョー・ボナマッサに抜擢されたりとLAを中心に幅広いアーティストからの支持を得る。
まさに今、注目のブルース・ギタリストの1人である。

Dumble Ampのご紹介

Dumble Ampのご紹介

スティーヴィー・レイ・ヴォーン、カルロス・サンタナ、ラリー・カールトン、ロベン・フォード、ジョン・メイヤー・・・いずれもその卓越したプレイのみならず、そのサウンドの素晴らしさで聴衆を魅了してきたギタリストたちです。このギタリストたちに共通しているサウンド・ウェポンこそ、アレクサンダー・ダンブル氏が1台1台カスタムメイドで製作するアンプなのです。
その中でも今回ご用意した左画像のアンプは、1980年代に製作された個体で、パワーアンプに5881/6L6が使用されているOverdrive Specialというモデルです。ラリー・カールトン、ロベン・フォードが長年愛用しているダンブルのイメージに近いサウンドを有した1台と言えます。

                                                                               

↑このページのTOPへ

ギターに関するお問い合わせ先

銀座本店4Fギターフロア

TEL : 03-5250-1063(直通) | 営業時間 10:30〜20:00 (火・水曜日のみ20:30まで営業)

お問い合わせフォームはこちら

※ 表示価格はすべて税込価格です。

  • ヤマノミュージックポイントカード
  • 免税案内 Tax-free
  • 音レント
山野楽器 SNS
ソーシャルメディア一覧
SNS_twitter
SNS_facebook山野楽器
SNS_facebook銀座本店
Instagram
line@
YouTube